シングルマザー海を越え・・・た!!

シングルマザーになって一念発起、2人の息子と語学留学!

いよいよカナダに到着!〜どうなるVISA審査!?〜

※正確には「Study Permit(就学許可証)」なんだけど、一般的に「ビザ」っていう方が分かりやすいので、ブログではビザって言ってます。でも実際にイミグレで「ビザ」って言うと「は?」ってなるか観光ビザだと思われちゃうかもしれないので、「Study Permit」って言ってください。

 

さて、ビザが1月間に合わないかもしれないってことでカナダへ戻るのを2月に変更したわけですが

mamamamalife.hatenablog.com

 

帰国当日。

 

許可下りませんでした!!

 

え、どうすんの?どうするの、これ???許可ないんじゃ私入国できなくない?え?

 

って感じだけど、事前にエージェントさんとコンサルタントさんから連絡があって、ちゃんと「万が一そうなった時のための対策」を考えてくれてたんだよ!!用意してくれたレターたちを持って臨みました。

 

1)コンサルタントさんからのレター(フランス語だったから何書いてあったか不明←)

 

2)学校からのレター(就学許可が出るまで待ちますよ!遅れての参加でも、次のセッションからでも喜んで受け入れるわ!って内容)

 

3)就学許可証(LOA:Letter Of Acceptance)2月10日スタートのもの

 

4)その他、戸籍謄本とか1年間入ってる保険の証明書とか公正証書とか色々。

 

で、最悪「コンサルタントに電話して」っていう魔法の言葉を持って←

入国審査です。

 

 前回、ちゃんとビザ持った状態で子連れで入国したときもドキドキしたけどさー

mamamamalife.hatenablog.com

 

今回は比じゃないね!観光ビザで入国できなかったら、そのまま日本に帰国だよ!アホみたいに重い荷物持って!(そこ?)

 

まずは受付。今回は超混んでて、お弁当食べてる人いなかった(前回記事参照)

 

「じゃ、Study Permit見せて。」

「今持ってない。申請はしてるけど許可が間に合わなかったから」

「持ってない?何で?」

「分かんないけど、とにかく学校の開始に間に合わなかったからそのまま来た」

f:id:mamamamalife:20200219011442j:plain

「何でStudy Permimt出るまで待たなかったの?」

 

いやー

 

ねー

 

私もそう思うわ!!w

 

でも次また変更するとしたらまた3万円弱飛んでくわけよ。更にポニョのKinderも継続し、王子の英語クラスも継続し、習い事も続けて…ってなると、食費とか全部含めた生活費が月20万円近くかかるの。いや、そんな日本でお金使うよりカナダで使いたいんだけど!ってなるじゃん?

 

しかも次変更した時までに許可出るか分かんないし…もう2回も「間に合わない」騒動が起きてるからね。となると安全に、いっそ9月からの入学にしてチケット取り直す?イヤイヤ今回の許可申請は今年の8月までだったから、それだとまた最初から取り直しになっちゃう!それじゃ意味ないじゃん?

 

だったらもう観光ビザでカナダに入国して、許可出たらすぐ学校通えるようにしとこう!ってなるじゃん?

 

じゃん?←

 

って説明はしなかったけど(しなかったんかい)

ただ肩すくめただけ。

 

そしたら

「子供は小学校行けないよ」「知ってる」

「どうするの?」「一緒に家にいる」

「許可が出るまでずっと?」「もちろん」

「許可が出なかったらどうするの?」「日本に戻るしかないかな」

って会話になって、最終的に

「じゃ、この番号持って待ってて」

 

ここの受付だけで緊張するんだよ〜〜〜〜。前回も、受付の方がなんか怖かったもん。受付混んでただけあって、そこから番号呼ばれるまでに1時間以上かかりましたよ…。

 

そして再び

「Permimt見せて」「申請したけどまだ許可が下りてないから持ってない」

「持ってない?」「CAQの結果待ちしてる」

「学校はいつから?」「2月10日」

「間に合うの?どうするの?学校行けないよね?」

「学校から、遅れても大丈夫ってレターをもらってる」

 

ってコンサルタントさんからのレター、遅れても受け入れるわレター、LOAの3点を出しました。

 

「ふーむ…子供は学校行けないよ?」「もちろん」

「どうするの?」「家で一緒にいる」

「学校が始まったらどうするの?」「手続きして小学校とデイケアに行く」

 

「ふーむ」

 

こーの「ふーむ」がね!!ドキドキさせるよ!!

 

「じゃ、ちょっと待ってて」

 

ってくるっと向き変えて、隣にいた人と後ろにいた人にレターを見せるオフィサー。ドキドキするー!!

 

でもこうなったら私の手を離れてる(と思いたい、もう英語で説明できない)し、あとは「コンサルタントを通して!!」的な対応で乗り切ろうって思ってたら

 

普通に許可出ましたー!!ヒュー!!

 

入国審査用の写真付きのペラッペラの紙にハンコ押してくれた。

学生ビザだと専用の用紙をプリントアウトしてくれるから、観光ビザでもそういうの出るのかなーと思って待ってたら「何?」って聞かれたwペラッペラの紙を出口で渡すだけで良かったらしい。知らなかったんだもーん。

 

エージェントさんから「6ヶ月丸々は出ないかも。期間はどの位って書かれてましたか?」って聞かれたんだけど、何も日付入ってなくて空欄だったの。そしたら、それって6ヶ月の滞在許可が出たってことなんだって!

 

「ふーむ」って言われまくったわりに、質問はたくさんされたけど許可をもらえて良かった〜。

 

でも

 

普通に

 

許可下りてから入国した方がいいよ!!

(。´・ω・`。)