シングルマザー海を越え・・・た!!

シングルマザーになって一念発起、2人の息子と語学留学!

VISA延長手続き〜新しい進路〜

さて、随分前に延長手続きをキャンセルしましたよって話したんだけど

mamamamalife.hatenablog.com

 

進路も決めて

mamamamalife.hatenablog.com

  

その後、コンサルタントさんに依頼して(有料です)延長手続きを再開しました。病気でビザの期間中に急遽帰国してそのまま期限切れ、つまり

 

「勉強しますって言ってた期間勉強せずに帰国して、また懲りずに勉強するって言って入国するヤツ」

 

って感じになるっていうのが気になってて、しかも9月から勉強開始しますよって言っといて更にそれもドタキャンしてるわけで、大丈夫?私・・・って。不安だったので、これはお金で手間ではなく確実性を買おうと思って、コンサルタントさんにお願いしました。

 

ちなみに、病気の件がなかったら自分でやってたよ。実際9月の時点でCAQまではやってたしね。

 

コンサルタントさんにお願いするって高いよねー(涙)

 

でも安心だったよー(涙)

f:id:mamamamalife:20200218113232p:plain

だから安い!とは思わないけど(高いもんは高い)、払えるならお願いした方が安心でいいなって思った。

 

ラクかどうかは…まぁ…感じ方は人によるよね…。

申請画面への入力はやってくれるけど、入力内容は私しか分からないわけで、そうなると結局コンサルタントさんに「これに必要事項入力して送って」「これはどうなの?」「じゃあこの資料をPDFで送って」とか言われるの。

 

自分で入力して資料揃えるのと、何が違うの・・・?

 

とふと思ってしまう私←

 

ただ、私の場合申請書類にコンサルタントさんが「病気で日本に一時帰国しなきゃいけなかったんだよ」って手紙を添えてくれたし、私からどういう手紙を添えたらいいかを指示してくれたので、それはすごくプラスに働いたんじゃないかなって思う。

 

私が用意したのは

・学歴&職歴

・家族構成と連絡先(住所と電話番号、職業)

・語学学校の成績表

・戸籍謄本の原本と英訳

公正証書の原本と英訳

・銀行の残高証明(英文、日本円)←カナダドルにし忘れた

コンサルタントさんに依頼しますよ、の書類へのサイン

・その他申請書類へのサイン

・Study plan、将来にどう役立てるのかの作文

・病気の時系列と、どういう状態だったかの説明文(何故帰国したか)

でした。

ないに限るけど、同じ状況になる人がいたら参考になるといいな。

 

ちなみに私の英作文(病気)はこんな感じでした。

2018/12/15 period: 7days
2018/12/28 vaginal bleeding: 10 days
2019/1/16 period: 7days
2019/1/?? Vaginal bleeding: 3 days
2019/2/10 period: 9 days
2019/2/?? Vaginal bleeding: 3 days
2019/3/14 period: 11 days
…..flow: pretty heavy/ head ache/ sleepy/ lower back pain
2019/4/15 period: 17 days
…..flow: pretty heavy/ big clotting( half of fist)/ red blood+thin film
2019/5/2 discharge: pretty heavy
2019/5/21 period: 19 days
…..flow: pretty heavy/ clotting/ red blood+thin film
2019/6/24 period: 19 days
…..flow: pretty heavy/ heavy anemia/ clotting/ red blood+thin film

 

First, I thought it is not disease, because I had had irregular bleeding when I felt stress. However, I had not experienced such as long period and I had had serious anemia from May. I sometimes could not stand up and step up more than 3 steps, so it is difficult to walk, go to my class, and take care of my children. At the time, my friend was found a cancer. I was afraid of that I also had. I decided to cancel my class, because I wanted to go to a hospital as soon as possible, and spend time that I could move for children. I went to a walk-in-clinic in June. The doctor said I might have uterine fibroids, so I had to have a test of blood, have echocardiogram, go to gynecology before getting surgery. I booked gynecologist in August. It is too late, because I got worse day by day. I came to the decision that I would go to Japan.

 

そして勉強プランはこちら。

I want to create my own English school in Japan. I think speaking English is really important in the future, but most people do not think so in Japan (or around me!). I’m not sure, but maybe, that’s why Japanese education is not good. I want to change the mind of people and education.
So, first, I will learn English and about education in Canada. The reason that I choose
Canada is that there is a lot of diversity in Canada, especially Québec. We have to think
about it for the future. I mean, we can’t work only in Japan, we have to know diversity.

My plan for that is:
Learn English and French for 6 months - 1 year.
Learn about education (early childhood) for 1 year.

Work in Canada as long as I am allowed.

 

今見返すと「ひゃー」って思う箇所があるけど、まぁそこは目をつぶっていただいて…だから英語勉強しに行かなきゃいけないんだなって思ってもらえるかもってことでね!前向き!ヒュー!←

 

ちょっとね…ブログ記事を大抵夜書いてるから、妙にテンション高い時あるんだよね…反省してる(ホントか)

 

これらの書類を集めて(コンサルタントさんが)、CAQに提出しました!(コンサルタントさんが)

 

雪の中、わざわざオフィスに届けに行ってくれたらしいよ。郵便を信じてない。

 

ありがたい。

 

さてさて、結果は???また次回〜(引っ張ってるんじゃないよ、記事が長くなりすぎたから分割したんだよ)