シングルマザー海を越え・・・た!!

シングルマザーになって一念発起、2人の息子と語学留学!目標はカナダ永住権(*´꒳`*)

閑話休題〜カナダはもう秋です〜

通学中、あちこちで秋を見かけます。

 f:id:mamamamalife:20200919094319j:plain

いいよね〜。

 f:id:mamamamalife:20200919094341j:plain

通学も楽しくなる。

 

f:id:mamamamalife:20200919094404j:plain

魚食べたくなるわ〜。

 

あと、この時期になるとリスがぷくぷくしてきてて可愛い。

f:id:mamamamalife:20200919094853j:plain

は〜癒される〜。

エアカナダが激安

来年の夏は色々やらなきゃいけないことがあるから日本に一時帰国するんだけど、エアカナダのチケットが激安なんだよ!

 

6月26日以降〜8月下旬の日程だと、

大人1人と子供2人 約180,000円

 

やっす!!

いつもは往復で 約320,000円

 

なのに!!やすーい、チケット買っちゃおうかな〜とか思ってたんだけど、ふと来年引っ越す可能性を考えて7月のチケットもチェックしとこうって思ったら、

 

7月1日〜8月23日のフライトで

約120,000円

 

え、うそなんか入力間違えた?

f:id:mamamamalife:20200918010242p:plain

って何回も調べたんだけど、同じ金額。

 

ひぇーーーーーー!!!!

f:id:mamamamalife:20200918005952p:plain

半額以下!!約1/3!!!!

 

ホントは年末にJALで積み立ててたお金が戻ってくるから、JALでNY経由(恐竜博物館もついでに行く日程)で帰ろうかな〜とか思ってたんだけど。いやいやいや、だったらNYは別で行って今回はエアカナダで帰国するわ!!ってなった。

 

思わず即買いしたよね。値段上がっちゃったら困る!と思って。

しかも、今回は帰りのフライトだけプリファードシートにしました!!非常口かバルクヘッド(前が壁)の席で、追加料金支払うと座席指定できるの。

www.aircanada.com

優先搭乗できるし(言うてもポニョが6歳未満だから元々優先搭乗できるんだけど)、多少足元は広くなるし(運が良ければ足を伸ばせる席)、何より!!これが一番大事なんだけど

 

前に人がいないから座席を倒してこない!!

 

これ大事ー!!!!!

 

エアカナダって前後の座席間隔が狭くて、前の人が座席思いっきり倒すとめっちゃ迫ってくるし、テーブルの上にカップ置いてると倒れそうになるの。圧迫感あるし、何にもできなくなるし(寝てればいいんだけどさ)足も動かせないし、子供が「トイレ」っていった時に座席が邪魔で通れないから、靴を脱いで椅子の上を歩いて通路まで出ないといけない。

 

座席を倒すこと自体は個人の自由だし、それは各自がリラックスして過ごすためにするものだから、文句を言うものでもない。ただ、エアカナダの作りが「おいー!!」っていう狭さなだけ。

 

でも!!

 

今回は、例え足元の間隔が多少しか広くならなくても前の座席が倒れてこないことが確約されてるわけですよ。非常口前は緊急時の手伝いが必要になるから子供は座れないので、バルクヘッド席限定で空席を探しました。空いてて良かった〜。

 

ちなみに中央のバルクヘッドはバシネット(ベビー用のベッド)を壁につけられる席だから、窓側の席を指定してます。ベビーの頃はバシネット席を予約してたけどね。

 

プリファードシートは、画面やテーブルを肘おきの中から出すタイプだから、小さいとか安定感悪いとか画面がリモコン式じゃない(タッチパネルだから背中をゆったり預けたまま操作できない)とか、頭上の荷物入れがちょっと小さめとか、色々マイナスな面もあるんだけど。

 

私にとっては、圧迫感が少ないこと、降りるときに通常のエコノミーより早く降りられること(エコノミーの一番前の席だから)、この2点でお金を払う価値があるなって思って購入しました。

f:id:mamamamalife:20200918010225p:plain

ちなみに、座席1つあたり追加料金が10,000円だったので、3人で合計

160,000円弱(消費税込み)

で買ったよ。

 

行きは元気だから通常のエコノミーで、帰りだけ奮発してプリファードシートね!奮発してもビジネスクラスに乗せてあげられない母を許してね…。

 

ちなみにエコノミーよりちょっと座席がゆったりしてるプレミアムエコノミーって席があるんだけど、往復で33万円でした。ビジネスクラスだと往復88万円だって!(どちらも往路はエコノミー)

 

プレミアムエコノミーはちょびっと検討したんだけど、座席配列が2-4-2だから、3人には向かないんだよね〜。真ん中の4人席だと、結局ちょっと詰まっちゃって通常のエコノミーと座席があまり変わらなくなっちゃうし…。食事も子供は機内食あんまり食べないから、33万円も払って乗らなくてもいいかなって。

 

ビジネスクラスは座席1つづつ区切られてるから、これは王子もポニョもママが見えなくても寂しがらなくなってからじゃないと、どんなにお金持ちになっても乗れないな〜いや〜残念だな〜w

 

というわけで、来年は7月に一時帰国します!

f:id:mamamamalife:20200918010317j:plain

王子がちょびっとでも小学校に通える!当初の予定では6月中旬に帰って1ヶ月通う予定だったんだけど(おかげで日程確定した後王子が半泣きで抗議してきた)、ちょっとでも通えるんだから我慢していただいて(ひどい)短くても楽しんでもらえるといいな!

 

ちなみに、日本からカナダの往復は通常通りでした。何でだろう???

子供の子供の歯科矯正〜費用はどの位?〜

先日のブログの通り王子の歯がガタガタになってきてるんですよ。

mamamamalife.hatenablog.com

 

歯の矯正は「Orthodontics」です。

調べると色々病院は出てくるけど、どこがいいかはサッパリ…。でもとりあえず費用大事!なので費用調べてみました。

 

orthodontistemontreal.com

この病院はHPが綺麗でしっかり運営されてて、ちょっと安心感ある。ダウンタウンのもう少し先にある病院で、通うの大変そうだからちょっとなー…近場でいい歯医者さんいるなら近いほうが何かと便利だからね!真冬の通院とか!

 

で、このサイトによると歯科矯正の費用は大体

5,000〜9,000$

だそうです。

 

なんだとー!!!消費税がきっと加算されるから、大体50〜90万円…。ひぇぇぇぇぇ…。一気にかかるわけではないけど、最終的にかかるとなると貯金の問題も出てくるわけで…だからって治療しないわけにもいかないし…

 

いや待てよ?もしかしたら私の思い込みで、実は矯正しなくてもいい状態だったりしないかな?ってことで改めてチェックしてみた。

 

 

f:id:mamamamalife:20200915100254j:plain

下の歯

真ん中の永久歯が奥側のお隣の歯にかぶってきた

反対隣の同じく真ん中の永久歯が中々前に出てこない

なぜならその歯の奥側の隣の歯が生えてきてる場所が、真ん中の歯が生えてくるであろうスペースを半分以上ぶんどってるから。

 

上の歯

抜けてからかれこれ20日間、一向に永久歯が見えてこない。それどころか抜けた後の歯茎が綺麗に修復されつつある。

 

出てこーい!!!!

 

という状況。口の中がカオス。

 

おぉぉぉぉ…。絶対しないとアカンやつ。

 

でもこういうのは結局、やったほうがいいかとかタイミングやコストも全部聞いてみるしかないんだろうなぁ…。カナダではなのかモントリオールではなのかは分からないけど、とりあえず7歳からが推奨されているようなので、王子もそろそろいいタイミングだし…。

 

保険でカバーできないはずなので相当の出費になるけど、まずは相談にいってみようと思います…。

 

ちなみに日本では、色々サイトによって言ってる金額違うんだけど(3~20万円とか50万円とか)、トータルでやっぱり50〜100万円はかかるようです。

このサイトが分かりやすかった。

ortho-masuda.com

他のサイトでも色々調べたけど、基本的には乳歯と永久歯が混合している時期に矯正する場合は、20〜50万円が目安になるみたい。

 

そっかー。じゃあカナダでも、結局トータルしたらその位かかるよってことで同じ感じなのかもね。タックスリターンで医療費も申請できるらしいけど…ITNでも返金対象になるのかなぁ?やっぱタックスリターンは今後会計士さんに相談してみよう。

ITNがようやく来た!

先日、何度も書類不足で突き返されてたITNの申請用紙ですが

mamamamalife.hatenablog.com

 

ようやくITNのお知らせが来たよ〜〜〜(涙)

f:id:mamamamalife:20200915095042p:plain

結局やっぱり、パスポートのコピーに先生からのサインが必要だったみたい。私が書いてもらったのは、

 

・先生の名前

・働いてる学校

・教えてるコース

・日付

 

この4点です。ITNの人には先生の名前と学校だけでいいって言われたけど、心配だったから一応コースと日付も追記してもらいました。「このパスポートの人は間違いなくこの人の情報だよ」って一筆入れてもらおうと思ってたんだけど、どう説明したらいいか分からなかったからやめた←

 

まぁ、結果それで大丈夫だったから!結果オーライ!←

 

これでようやく、タックスリターンの手続きができる〜。会計士に頼む方法と自分でやる方法があるらしくって、できればお願いしたいけど…今悩み中。

 

リターンがないのに依頼して(大体50$かかる)どうするんだい…?って気持ちがなくもない…でも日本で確定申告自分でしてるけど、面倒っちゃ面倒!しかもカナダで英語で初!お金かけてでも頼むほうが良くない?次回から自分でそれを参考にしたらいいんでしょ?先行投資だと思えば、リターンの可能性がある項目を取りこぼすよりいいんじゃないの?

 

ってところでグルグルしてる。しかも、いい会計士さんにお願いしないとリターンの金額が全然違うって聞いちゃうとねぇ…。

 

1件、近くでどうかなー?って思ってるところと、日本語で対応してくれるところ(モントリオールに支店はないところ)があるので、もう少し調べてみようと思います。早くしないと来年のタックスリターンシーズンになっちゃうわ。

 

はっ!!

 

いっそそこで3年分まとめてやっちゃえば面倒じゃなくていいのか!?

 

あ、でも他にも色々調べたいことあるし、早めにできるならやっておきたいな。調べてタックスリターン手続き完了したらまた報告します。

我が家のちょっとした楽しみ

前回日本に一時帰国した時、ディズニーリゾート行って買って来たこれ。

 

知ってる?泡がミッキーの形で出てくるハンドソープ(まぁ多少崩れてるのは愛嬌ってことで)

 f:id:mamamamalife:20200910102242j:plain

このハンドソープにしてから、王子とポニョが我先にと手を洗ってくれるから助かる…

 

っていうか、

ちょっと玄関の外出ただけでもハンドソープつけてがっつり手を洗うようになって減りが早くなったのが辛い。泡タイプのハンドソープ詰め替え用がなかなか見つからないんだよね。

 

ちなみに泡タイプのハンドソープは「Foaming soap」です。詰め替え用見つけたら教えてください。

子供の性教育はいつから始めた?

我が家では私しか教える大人がいないから、私が男の子についても教えなきゃいけない状況。

f:id:mamamamalife:20200910110919j:plain

 

いや知らんがな!!!

 

とは言えないので、もう本に頼って既に始めてます。

 

元々性教育は早いうちからしたいなって考えてて、カナダに来たタイミングで始めました。王子が6歳、ポニョが3歳。

ちなみに一緒にお風呂に入らないようになったのは王子が4歳の頃からで、その時に「男女の身体の違い」「なんで一緒に入らないほうがいいのか」は説明したけど、多分理解も納得もしてなかったんじゃないかなぁ。でも私が断固として入らないから諦めてたんだと思う。

 

ホントは王子にはそのタイミングで性教育始めたいなって思ってたんだけど…私の両親が「そういうのは然るべき時に然るべき方法で然るべき場所で然るべく知るものだ」って考え方で(どうやって…?)、その両親と暮らしてる状況で子供に性教育なんてできなかったんだよね。

 

私自身家庭内では性に関する話題は最大のタブーとして育てられてきてたの。それはもうすごくて、ドラマでキスシーン出たらチャンネル変えるとかいうレベルではなく、キスシーンが出そうなドラマを見せてもらえなかったんだよ!(つまり夜8時以降のテレビは禁止)。

成人した時(つまり20歳の誕生日)に両親が2人並んで私の前に座って、高価そうなワインをプレゼントしてくれたの(後日後輩が落として割って飲めなかったのは余談且つ内緒の話)。そして成人の心構え的な話をされたんだけど

 

父「まぁお前も20歳になってだな、あれだ、今後、まぁお付き合いする相手も出て来るだろう」

母「お父さん!(小声)」

父「いやお母さん、お父さんは若い子が多い職場にいるからな、その辺はまぁ分かってるから、そういうものだからな、今は」

母「お父さん、そんなまだこの子は20歳なんだから!(小声)」

父「いやいや、お前もあれだろ?彼氏とか考える頃だろ?」

私「えっ、まぁ、うん、まぁ、それは、まぁ…考えるというか…まぁ…ごにょごにょ…(当時確か3、4人目の彼氏がいた)」

母「そんな…!!(絶句)」

父「いやお母さん、今の若い子はそれが当たり前の時代だから」

母「時代だからって…!(後ろを向いて涙ぐむ)」

父「お父さんはな、まぁ今の子のそういう、まぁなんだ、お付き合いするとかもな、理解してるから。まぁ今の子は20歳位ならキスとかもな、する頃だからな」

母「お父さん!!(絶叫)」

 

いや私が絶叫するかと思ったよね。この話題に突っ込めばいいのか母の反応に突っ込めばいいのか、一周回って頭の中には「ひ、ひぇぇぇ…」しか浮かばなかったわ。ちなみにこの話は、母の

 

「この子にはまだそんな話は早すぎます!!」

 

の一言で終わりました。なんか…取り敢えず心の中で深謝したw

 

まぁ日本の教育もかなり遅れてるし、更にそんな家庭で育ったので、私も色々大変な目にあってきたわけです。今思うと「あの時あったことを理解して大人に話してたらアイツもアイツも逮捕されてんじゃない?」って思うこともあったり。知識があったら防げたことや、すぐ大人に報告したであろうことを、今になっても悔しく思い返すことがあるって結構辛いし、私の大事な子供や身近な子達にそんな思いさせたくない。

 

でも!!私には男の子がどういう育ち方をするのか、どう学んでくのか、何を学ばなきゃいけないのかが、1つ上に兄がいるにも関わらず私にはサッパリなわけです。

 

然るべき時は待ってたらアカンっていうのは分かるけどw

 

というわけで、色々調べて本を読み、論文を探し、結論「できるだけ早めに始めたいから、カナダに来たタイミングでやるしかない」となったわけです。

 

でも最初は本を準備できなくて、ただ口頭で説明するだけだったんだけどイメージができないから難しかったみたい。だから、具体的に話すのは1つだけにしておきました。

子供って寝る前とか布団の中ですぐ性器を触るから(気持ちいい、楽しいから触る=おもちゃで遊んでる感覚らしい)「落ち着いて眠れなくなるから、おやすみの電気消したら触らないで寝るんだよ」って声かけたり「あんまり触りすぎて傷つけてばい菌入ったら困るから、長い時間触らないように気をつけて」って注意したりとか。「大事なところだから、大事にしないといけないよ」「いずれ赤ちゃんができるために必要になるからね」って。

これがいいか悪いか分からないけど、まぁ一応声かけたほうがいいかなーと思ってかけ続けました。

 

カナダに来て1年経つ頃、ようやく本を入手して本で教えることができたんだけど、これがすごくお役立ちな本でね〜。

ポニョにも読んで聞かせてるんだけど、王子は一人で勝手に読んで、分からないことがあると何度でも聞きに来てる。

この本で「赤ちゃんがどうやってできるのか」「どう生まれるのか」「女性と男性の体の違い、仕組み」を簡単にではあるけど、王子は理解したみたい。

 

私が去年筋腫で子宮取った時にも「もう子宮がないから生理がない」「子供は産めない」って話を、この本を使って説明したの。でも生理前症候群は残るから、それがすごく辛いんだよ〜女性は大変なんだよ〜優しくしないとダメだよ〜って吹き込んでるw

 

あとは「人を傷つける言葉」「生と死」「いじめと自殺」とかも載ってるから、人に優しくすることの大切さとかも一緒に学べるのがいいと思う!

 

私が小学生の頃は、5年生位で男女一緒に赤ちゃんの誕生みたいなビデオ見せられて全員気まずい思いをして、その後男女に分かれて女子は生理について教えられて、みたいな流れが1日あって性教育終了!あとは保健体育とか、中学生の時にも1回あったかな?程度。男子は茶化すし恥ずかしいしで、全然頭に入らないよ、あんなの。

 

この本、友達に頼まれて貸したんだけど小学校3年生の子がギリギリ「ちょっと恥ずかしいけど抵抗なく話を聞ける」感じだったって。性と生ってホントに密接に関わり合ってて、オープンにするものではないけど恥ずかしいことや汚いことではないわけで、そういう大事なことを「抵抗なく受け入れられる」時期に伝えるって大事なんじゃないかなーって、自分の経験を元に改めて思った。

 

あと、この本も買いました。

マンガでわかるオトコの子の「性 」

マンガでわかるオトコの子の「性 」

  • 作者:染矢明日香
  • 発売日: 2015/06/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

性と生の本は小さいうちは十分だと思うけど、思春期になったらまた違う情報が必要になる!!男の子の身体の仕組みとか、そういう私には未知の部分を説明できる本が必要!と思って買ったの。

 

10歳位で見せようかなーとか思って私の本棚に置いてたら、王子が勝手に読んでたw

かなり細かく説明してくれてるから、王子が直接私に質問にくることはあんまりなくて助かってる(説明できないんだもん)。

ただ、たまに質問に来てそれが分からないことだったら「調べてみよう」って一緒に調べて確認してます。男の子の身体も不思議がいっぱいだね…。

 

性教育って、生きることについて考えるきっかけになるし、自分の身を守ることにも繋がると思うんだよね。王子とポニョが、男女の違いを…なんていうんだろう、受け入れる?というか理解して、その上で良好な関係を築ける人になって欲しいなって思う。

 

 

まぁタイミングとか方法とか人それぞれ考え方が違うから、「だから早めにやったほうがいいよ!」っていうんじゃなくて、単純に「我が家ではこうやってます」って紹介でした。

Elementary School〜お弁当事情〜

王子の時にカナダのお弁当について学んだ私。

mamamamalife.hatenablog.com

mamamamalife.hatenablog.com

 

そう、ランチの時間は短いからお弁当は小さめ!!スナックタイムも短いから小さめ!!

 

でも、ポニョのいるPreKはG1以上よりランチタイムが少し長めだし、ポニョは王子よりよく食べるから少し大きめのお弁当箱用意しました。幼稚園生が使うサイズで、まぁまぁ妥当なサイズ。スナックは、一番小さいタッパーにベビー用の軽いおせんべい入れたものとか、

 

そしたら

 

「ママ、ポニョくん足りなかった。みんな3回食べたのに、ポニョくんだけ2だった」

 

なぜ…?

何度聞いても「2しかなかったよ!」「1回目にご飯なの」「ご飯の前にスナックないよ」

 

午前中のスナックタイムがないってこと?でも別にそんなお知らせ来てないし…。

 

って1週間経つ頃、ようやく原因が分かりました!!

 

「ポニョくん、おにぎり1(回目)で食べてるの。2(回目)はスナック食べてるの。でもみんな色々食べてるから、ポニョくん足りないから、スナックぜぇぇぇんぶ食べてるの

 

それかー!!!!!!!!

f:id:mamamamalife:20200910100234p:plain

つまり、

1回目のスナックタイムで(何故か)お弁当を食べてしまい、本当のランチタイムにスナック食べてるから、ランチタイムが長すぎてスナック1個じゃ足りない感じがして2個食べて、時間的には丁度よくなり、3回目に食べるものが残らない、と!!

 

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ…。

 

王子がランチタイムに「半分しか食べられなかった」って言ってた時と同じサイズのお弁当箱使ってるのに、

 

ランチタイムより短いスナックタイムに食べ切っちゃってたの…?

 

これとか(上:王子、下:ポニョ)

 f:id:mamamamalife:20200910101742j:plain

これとかを…?

 f:id:mamamamalife:20200910101832j:plain

何なら今の王子よりボリューム的にはでかいランチだよ…?

 

いや待てよ。でももしかしたら、私のミスかもしれない。

朝ごはんを7:30に食べてて、スナックタイムが10:40てことは既に3時間が経過してるわけ。更に朝ごはんは我が家はいつも軽め。シリアルとか、お茶漬けとか、ご飯軽く一杯とお味噌汁とお漬物とか。そう、つまりポニョは…

 

スナックタイムには既に空腹になっている…!!

f:id:mamamamalife:20200910100633j:plain

「お腹空いた」→「食べる時間になった!」→「ご飯食べよう!」

 

こういうことだな!?

 

ということは、スナックを補食として考えて「軽めのご飯」にできるものを持たせればいいんじゃないの???

 

そこで、これを持たせました。

 f:id:mamamamalife:20200910102009j:plain

1回目のスナック:トルティー

ランチ:お弁当

2回目のスナック:ミニバターロールのサンドイッチ2つ

 

更に、今まではスナック袋とお弁当で2つに分けていたけど、それぞれを別々の袋に入れて各食事時間に1つだけ出すように。

 f:id:mamamamalife:20200910102138j:plain

ここまでしてようやく!!ようやく!!

「ポニョくんね、3(回)食べたよ!」

との報告がありましたー!!やったー!!!!これから毎日そうしよう。

 

でもちょっと怒られた。

「もーママー、ポニョくん2(回目)ちょっと大変だったよ?食べるの多すぎー」

 

いつもと同じ量入れてたのになーと思ったら

 

「1回目のスナック、ポニョくん全部食べられなかったから2(回目)に食べたの。それから2のお弁当食べたから、忙しかったんだから〜」

 

えっ・・・いやポニョくん・・・・

 

残してえぇんやで・・・?

 

食べ物を粗末にしない男。次回はポニョの時間(と健康)のために、少し量を減らして準備しよう・・・ってそっと誓いました。