シングルマザー海を越え・・・た!!

シングルマザーになって一念発起、2人の息子と語学留学!

Language school/クラスの空気が悪くなってきた

また11月から新しいセッションに入って、新しいメンバーが入ってきました。もともといたメンバーは変わらず。

それがねー・・・最近ねー・・・ちょっと空気悪いんじゃない?って思うことが多々あって・・・ちょっと聞いてくれる?(今回ただのグチなので、興味ない方はスルーしてください)

 

新メンバー

1)シリアから来た女性。私よりちょっと年上っぽい。大人しくて真面目な感じで、授業中の発言も多いし積極的。元々違う語学学校にいたんだけど、授業の進み方がゆっくりすぎて成長が遅くなるって感じて、学校を変えたらしい。

 

2)ベトナムから来た女の子。18歳だったかな?ベトナム訛りが強くてよく聞き取れなかったけど、トロントモントリオールを行ったり来たりしてるみたい。大学行きたいか聞いたんだけど「今後大学行くの?」って聞いたら「トロントに行く」って言われたから、もうちょっと後でまた聞いてみようかなって思う。テストとプレゼンの内容をめっちゃ気にしてて、詳細を知りたがる。真面目なんだろうな。テストなんて受ければ分かるからその時に知ればいいじゃんって私と大違いだ。

 

3)中国から来た男性。年配・・・?私より上にも下にも見える人。丸っこくて愛嬌がある感じのせいか、元々いたクラスメイトの若い子達に可愛がられてる←

先生の指示が分からないしプリントもほとんど理解できないからって、初日で下のクラスに行こうかなって悩んでたんだけど、私が「私、今でも半分位は理解できないよ!←」って言ったら踏みとどまったw

でも初回のテスト結果で先生と相談して下のクラスに行ったっぽい。私の点数も悪かったのに・・・←

 

4)中国から来た男の子。18歳。友達が「大学行きたくてカナダにきたの?」って聞いたら「遊びたくてきた」って断言して衝撃を受けた。ご両親は大学に行って欲しくて留学させてるらしいけど「いや俺違うし」って思ってるんだって。そっかー・・・。

しかしその後「朝起きられない」って午後の下のクラスに移ってった。そっかー・・・。

 

元々のメンバー

1)ベトナムの女の子、22歳。韓国風のメイクのちょっと派手めの子。

2)ベトナムの女の子、19歳。真面目そうな子。声は小さいけど明るい。

3)イランの女の子、19歳。すごいよくできる。薬剤師目指してる。

4)イランの男の子、19歳。クラスを明るくしてくれる子。お調子者だけど勉強意欲ある。

5)韓国の女性、41歳。いつも隣に座ってる友達。感覚が似てて話しやすい。

6)ヨーロッパ系の男の子、年齢不明。ベトナムの21歳の子と付き合ってるっぽい。スカラーで大学行くのが決まってて、あとは英語力を上げるだけらしい。

7)アルベニアの男の子、18歳。よく遅刻してよく喋る。女の子大好き。

8)韓国の男性、43歳だったかな。真面目。ちょっと空気読めない時がある。

9)私

 

こんな感じです。

さて、このクラスは新しいメンバーが入る前にこんな「おいおい」がありました。

 

・アルベニアの子がとにかくよく喋る。人の話を遮ってでも喋る。何を喋るって、とにかく自分のこと。先生がいなくなった途端に(テスト中でも)大声で盛り上がって、最初は「うるさい」って嫌がってた子達も一緒に騒ぐようになって困る。

そして平気で30分以上遅刻してくる。プレゼン当日は、前日に「体調悪い」って休む風に言ってたくせに元気に1時間以上遅刻して「今からプレゼンやりたいから他の人の順番に割り込ませて」って言っちゃう。

そして若い女の子が好きだから、他のメンバーとパートナーやグループになると途端に話さなくなる、もしくは女の子がいるグループに割り込んでっちゃって自分のパートナーを無視する。

 

ベトナムの22歳の女の子、生活費を自分で稼いでるし年齢的に遊びまわるのが好きなのかな?寝てることや携帯見てることが多い。

レベルを上げたい(クラスを上がりたい)って意欲もあるし、将来の夢もあるし頑張ってるんだけど、如何せん気分屋で態度に出やすいし、待つことができない(相手が話したい内容を考えてると「もういい」ってなっちゃう)から、スピーキングのが苦手なアジア人はイヤみたい。

頑張って話しかけると答えてくれるし、機嫌がいいと理解できるまで付き合ってくれるし、間違ってたら教えてくれるから私は好きなんだけど「クラスで一番酷い態度の生徒だ」って思う人もいる。

 

さて、ここに新しいメンバーが加わって1週間経った頃、ちょっとした事件が起きたんだよね。

 

シリアの女性、韓国の男性、ベトナムの22歳の子、アルベニアの男の子でグループワークしてた時。すごろくみたいなゲームで、止まったマスに書かれたお題に答えるって内容なんだけど・・・

 

その途中で、シリアの女性が泣いてクラスを出てしまったらしい(私は気づいてなかった)。

 

朝一のグループワークだったんだけど、先生が「教室の外で落ち着いてから戻って来てくればいい」って言ったら昼まで戻ってこなかったんだよね。ランチタイムに先生が心配して私たちに「何か知らない?」って聞いたんだけど、私はそこで初めて「そうだったの!?」ってなったし、何も知らなくて力になれず。

その場にいた他の子も「知らない」って言うし、先生が「何か本人に聞けたら教えてね」ってランチタイムに入ったんだけど・・・

 

まぁ・・・

 

アルベニアとベトナムの子だろうなって思ったよね。

 

他に泣く要素ないもん。ただのグループワークだし、その女性は分からなくて泣くようなレベルじゃないし。アルベニアの子がベトナムの子としか話さなかったとか、そういう感じかなって。

 

しばらくしたら韓国の男性がランチから戻って来たから聞いてみたら

 

シリアの女性が自分のターンで話してるのに2人が聞いてなくて(もしくは聞いてないように見えて)「Do you understand?」って聞くんだけど、

 

ベトナムの子が「Keep going, Keep going(続けて続けて)」だけしか言わないし(目を見ないで携帯見てたりするし)、

アルベニアの子はベトナムの子の話しか聞かない&ベトナムの子にしか話しかけないしで、

 

あまりの礼儀知らずっぷりに泣いたらしい。

 

そ、そうなんだ!

それで泣くくらいなら怒れば良かったんじゃないかと思うけど、そこは性格や文化の違いがあるからさて置いて。

 

とりあえず理由が分かったから先生に言いに行ったよ。チクリとでもなんとでも言ってくれ!私も実はアルベニアの男の子にはもう本当イライラしてて、教室から先生が出て行くと、テスト中に他の人と答えあわせするわ、ワーク中でも大声で喋りまくるわで自分のワークに全然集中できてなかったんだよね。

先生がいない間にやらなくても問題を読めばすぐ答えられるっていう、私よりできる子達だから「別に自分が困らないからいい」って感覚なのかもしれないけど、ちょっとできない人もクラスにいるって考えてくれない?ってずっと思っててさー(できるようになればいいだけじゃんっていう正論はおいといて)。

でもそれを英語でどう言えばいいか考える余裕もないし(ワークで精一杯)、いつか「黙るか帰るかどっちかにしてくれ」って無駄に感じ悪い言い方しそうだったから、この機会にちょっと先生に注意してもらいたいと思って。

 

理由を説明したら、想像以上に先生激怒りだった。どうやら先生は私以上に日々蓄積されていたらしい&シリアの女性に対して本当に気の毒に思っていたらしい。

ランチタイム終了と共に風のように教室に入ってきて、アルベニアの子とベトナムの子を呼び出して注意したんだよね。教室の外で話してたから内容は知らないんだけど。

 

そしたら「Keep goingって言ったことの何が悪いの!?」「(アルベニアの子は)ちょっと話好きなだけじゃん!」的な感じで、アルベニアの子とベトナムの子の仲間意識が強くなったみたいでw

 

若い子たちが盛り上がってると、韓国の女性がよく「Teenagerたちは何を盛り上がってるの?」とか声かけてたんだけど、その事件から「私たちTeenagerだから」とか「Teenagerはこうだよね!」みたいな言い方が増えて、あからさまに年配のクラスメイトを避けるようになってきてさー。。。

 

今のところ授業中に困らないから別にいいんだけど、空気が悪いのはやりにくくない?こないだなんて、ベトナムの22歳の子が落としたティッシュを渡そうと思って何度も大声で名前呼んでるのに振り返らなくて、しつこく10回以上呼び続けたら振り返って「これあなたのじゃない?」って聞いてる最中に奪い取って目を逸らしたまま小さい声で「サンキュ」って早々に立ち去ってったよ。

 

お前、それお礼言う態度かよ!!!!

 

と思うよりも先に「子供か!あ、子供だった!」って思ったんだけどw

 

その事件以来シリアの女性が私と韓国の女性の後ろに座るようになって(そりゃそうだ)、なんとなく今は教室が2〜3分されてる感じ。

 

若い子チーム

ベトナムの子に受け入れられてる年配チーム

受け入れられてない年配チーム+ベトナムの真面目な新メンバー

 

チームってなんだよって感じだけどw

 

これからプレゼンでクラス全体に話して質問をしてもらわなきゃいけない場面とかもあるから、この空気が一過性のものだといいな。

私や韓国の女性は「子供だよね〜」って感じで別に気にしてないんだけど(ベトナムの21歳の子以外は普通に話すし)、シリアの女性がねー・・・またショック受けないか心配。他の若い子たちも「(シリアの女性は)ちょっと繊細すぎだよね」ってどう扱っていいか困るみたいな感じだったから、それがプレゼン中の反応に出ないといいなーって願うのみ。

 

あとこのクラスが早々にセッション終了するのを祈るのみ!(あと3週間あるけど!)