読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー海を越え・・・る!?

シングルマザーになった理由から日々の生活、育児まで。2人の息子との海外生活を目標に!

親子留学(16-7)~モントリオール/Elementary School~

なんと、モントリオールのスクールボードには、エリア別に「English Core」とか「サポート」「サービス」なんかが一覧でチェックできる表がありました!こんな便利なものがあったのねー!

エリア別プログラム一覧

 

というワケで、この一覧と以前作った地図を参考に小学校をピックアップします!

親子留学(9)~モントリオールのエリアから検討~ - シングルマザー海を越え・・・る!?

 

というか、英語とクラブとかをチェックしてピックアップしたら、全部オレンジライン沿いになりました。それはそれで、住みやすそうで良かった。

 

Prakdale Elementary

モントリオールで気になってる語学学校「VANIER」に近い小学校。PreKinderからある。フレンチは1日90分。

9:10~15:35がコアタイムで、デイケアもあり(7:00~18:00)。Pre-Kinderは9:10~11:41か13:09~15:35・・・?すごい、1分刻みでのスケジュール。でもバスは15:40に出発としか書いてないから、Preの場合もAll Dayみてくれるのかな?だとしたら、めっちゃラクだし費用抑えられる!!週3日以上預けるなら、1日あたり$8.15だし(イレギュラーでお願いしても1日$11!)それならガンガンお願いしちゃうよね~。

いやむしろ、このスケジュールならデイケア入れなくても大丈夫なんじゃ・・・?いや、週3日デイケア入れて宿題の時間に充てるとかもアリ?とか、色々検討できるよね。

 

ちなみにデイケアスケジュールには「平日のランチタイム」もなぜか入ってる・・・。何でだ?カナダのランチタイムは学校から帰ってくるのか?

 

Carlyle

VANIERから川を渡った、少しダウンタウン側にある学校。学区は東側に伸びてるからここに通わせたいなら部屋は自分で探さなくては。McGillもエリアに入ってる。

8:55~15:20がコアタイムで、デイケアもあり(7:30~18:00)

ここはPre-Kindergartenは午前(8:55~11:35)と午後(12:40~15:20)に分かれてたんだけど、Kinderは特に時間割ないんだよね。ここも小学校と一緒なのかな?だとしたら助かるな~。

 

Coronation

Carlyleより少しだけ南東にある。学区が小さくて生徒数も少なめの学校。そのほうがアットホームでいいのかな?とも思ったり。他の学校よりドラマや音楽とかの、EXTRAが充実してるっぽい。それもいいよね~。

コアタイムは7:50~14:20!?めっちゃ朝早くない!?朝送ってっても、語学学校の前に家帰ってお茶できちゃう。

デイケアあり(7:00~18:00)。週3日以上なら1日あたり$7で、イレギュラーにお願いする場合は1日$10だって。

 

以上です!

いや、カリキュラム的には空港近くの「Elizabeth Ballsntyne」も良かったんだけど・・・いかんせん、周りに何もなさそうで生活が大変そうかなって。正確に言うと「車がないと大変そうかな」って。

 

モントリオールでも、車の購入予定はないため(モントリオールの友達に聞いたら「なんとかならなくもない」って言ってたから)、極力電車で色々移動できるところがいいんだよね。電車なら、例え何十分も遅れても、バスと違って待ってる間に雪に埋もれる事はないし。

 

たまたま?PreKinderからある小学校ばかりなので、王子とポニョ2人の入学を検討したいと思います。

親子留学(16-6)~モントリオール/大人の大学附属語学学校~

カルガリーを調べててふと思ったんだけど、

 

チャイルドケアが併設されてる、大学附属の語学学校調べたほうが通いやすいんじゃないの???

 

というわけで、カナダの第二候補モントリオールの学校も調べてみました!!

 

VANIER

ここは大学というか「CEGEP」という、高校と大学の中間に行く予備校のような・・・準大学というか、そんな仕組みの学校です。

医療保険は別途(10週間で$119)かかるけど、大学の施設も使えるし(フィットネス使う場合は別途)、語学力のチェックさえ合格すれば大学の講義も受けられる。中々いい学校。

5-20weeks $190/w

21-35weeks $185/w

36weeks plus $180/w

ちなみにこれは、36週以上申し込めば週間あたりが180ドルになるんじゃなくて、申し込んだ20週目までは週190ドル計算、21週以降35週までは185ドルで計算・・・っていう仕組み。なんかちょっと損してるようなしてないような・・・w

 

ちなみに1年間通った場合の学費を10ヶ月で割った月額は

$7,951(授業料+医療費)→月額約72,000円

※9:00~13:00

 

 1年が4セメスター(大体各10週)に分かれてて、1セメスターで1レベル上がる感じかな~。5週や15週の選択もできるから、多少前後するとは思うけどね。

1年で40週、レベル4まで上がるとして、全部でレベル5まであるから残り10週(多少時間かかったとして残り30週)を追加で申し込んだ場合はどうなるのかな???ちょっとその辺はまた調べてみます。

 

Mcgill University

カナダでも有名な大学の附属語学学校。学費めっちゃ高!!でもハードな宿題やしっかりしたレッスンが受けられるから、授業の評判はいいみたい。

 

$2,222/6w

設備費 $15

医療保険(2人) $190/Term or $570/year

医療保険(3人以上) $460/Term or $1,380/year

※9:30~12:00、13:00~15:30

 

1年に6週×6Termだから、12ヶ月で割った場合の学費は

$14,802(医療費3人分込)→月額約112,000円

 

おぉ・・・モントリオールの中では、割といいお値段。

 

CONCORDIA

$4,525/10w

※午前中と13:00~16:00?

 

1年に10週×4Termで、どうも$100の教材費が別途かかるようなので12ヶ月で割った場合の学費は

$19,700→月額約147,750円

 

ワォー。学費もだけど、時間がねー。どこにも時間割のようなものがないんだけど・・・Intensiveコースだから週20時間以上ないといけないんだけど、午後だけだと15時間にしかならないから、多分午前中もあると思うんだよね~。

どちらにしろ16時まで授業あると、小学校に通う王子のお迎えに行けなくなっちゃう・・・。マギルの15:30でたぶんギリギリ位なんだよなぁ。。

 

 

以上でした!この中では、時間的にもコスト的にもVANIERが第一候補になりそうだけど、評判とか色々詳細を調べてみたいと思います!

閑話休題~子供連れの留学は良い?悪い?~

これはですねー、親子留学について調べるとどのサイトでも(jpcanadaとかヤフーとか小町とかの質問サイトに多いんですけど)

 

「子連れの留学どう思いますか?」

 

って質問多いんだよね。

 

いや

 

アナタがどう思うのよ。

 

ってそれ見ると思うし、そこに対して「子供が可哀想」「親の勝手」「責任取れるのか」っていう意見が出るのは、そりゃそうだろうなって思っちゃうんだけど。

 

まぁそれはさておき、私の考えは

 

良いも悪いも自分次第

 

です。

こればっかりは、色んな考え方があるわけです。善悪なんて結果論的なところもあるから、事前に善悪を議論する事自体がナンセンス。

 

そもそも、Kinderに子供入れた時点で

「え、なにそれ?バイリンガルにでもしたいの?」

「日本語不自由になって可哀想」

「普通、日本語ちゃんと身に付けてからでしょ」

「高校からでいいのに、ムダにお金遣うの?」

なんて言う人もいるわけで、留学ともなればその温度感たるや。元々Kinderに否定的な人は尚更ヒートアップするし、Kinderに対しては別に・・・だった人も「いや留学はちょっと」って人多いし。

 

ちなみに、私の母は子連れでハワイ旅行ってだけで「子供が可哀想」「飛行機が落ちる」「銃で撃たれたらどうしよう」って、数日間眠れなくなる人なので、実はまだ留学の詳しい計画については話してませんw

 

ちょっと話逸れちゃった。

 

そんなワケで、留学に否定的な人ってまだまだ多いし、人間って否定する時にはものすごいパワーが出るから全力で否定するんだよね。

 

だからもし「親子留学したいけど背中押してほしい」って人がいたら、知恵袋とかの質問サイトじゃなくて、親子留学をした事のあるブロガーさんとか、ワーホリや留学で海外に長期滞在した事ある人に相談すると良いと思います。

 

で、「情報が欲しい」場合はエージェントに相談。特に現地に事務所のあるエージェントは詳しいよ。日本にあるエージェントで現地に出張でたまに行く位のとこだと、地域についての質問に答えられない事があるからね。。。

 

私は何かを決断する時に必ず「これは絶対に自分の責任で決めた事だから」と自分に言える事を心がけてます。

人生、隣の芝が青いなんて事はままあるし、過去に思いをはせて「ああしておけば良かった」って思っちゃう事だってあるわけで。でもそんな時に「こう言われたから」とか「だってあの時は仕方なかった」って思っちゃうと、心が折れたり後悔したりしやすいと思うんだよね。

だから、もし「あの時こうしなければ良かったかな」って思っても「いや、でも私が決めた事だからやり遂げよう」って思えるように決断したいのです。

 

良いも悪いも自分次第!

 

どんな環境でどんな決断でも、親子の幸せのための決断なら胸を張って選択しましょう!

留学エージェント(1)〜カナダ〜

今までに利用した、カナダ留学のエージェントをまとめます!いくつかあるし、これから利用しようかなーと思ってるところもあるから、また追加や修正もしてくつもり。

 

ピュアカナダ

その名の通り、カナダに特化した留学相談に乗ってくれる上に「あなたに合わせてカスタマイズした資料を送ります!」っていうエージェントさん。それならば、と問い合わせと資料請求してみたところ。。

 

代表が有名な方らしく、資料の表紙ほとんどが代表のPRでしたwいやいや、PR大事。ね。

 

カスタマイズに関しては、うーん。まぁ謳い文句が大々的だったから過剰に期待したこっちも悪いんだけど、正直「これが全てカスタマイズだったら、ちょっとこっちの言いたい事伝わってるか心配」って感じ。

多分、項目毎に「これを選んだ人にはこの学校を紹介する」って決めてるんじゃないかな?学校の案内文はテンプレートで。

じゃなければ、子供と一緒に行くって言ってるのに「一番おすすめです」って

 

他の人とシェアする部屋オススメしないよね。

 

でも資料送付は早かったし、質問した内容には簡単に答えてくれたし、無料サービスって考えたらアリかな。

 

ただ「質問があれば連絡ください!こちらからも1週間以内にご連絡します!」って熱いメッセージ入りだったのに、その後数ヶ月経っても未だに連絡ないんだけどw

問い合わせがたくさん来るから、あまり自発的に動く必要ないのかな?連絡を求めてたわけじゃないけど「します」って言われたら来ると思うじゃんねー。言わなきゃいいのに。

と、元営業としてはちょっと厳しめに見てしまいましたが、「エージェントからではなく自分から情報を取りに行くのが当然!」と考えられる方でしたらオススメです。

 

BRAND NEW WAY

ここのHPはすごく充実してるし、かゆいところに手が届く細かい情報を載せてくれてて、めっちゃ見てます。語学学校のスケジュール(時間割)とか、意外と大事なんだよね~。子供の学校の送り迎えが必要となると。

 

ただ、子連れの旨を伝えて問い合わせしたところ

 

「申し訳ございませんがお客様のご要望について、弊社では未成年(18歳未満)の3ヶ月以上の留学のサポートは提供しておらず、弊社ではサービスのご提供をいたしておりません」

 

って返ってきたんだよね。あ、帯同じゃなくて子供の学生ビザが欲しいって勘違いされちゃったのかな?と思って

 

「子供は帯同なので、私の留学に関しての質問に返信が欲しい。子連れの時点でサポート対象外となるなら返信は不要です」

 

って送ったら

 

返信なし~

 

いやいや、そこは返信いらないって言われても「すみません」位返信しようよって思ったんだけど。まぁ、いらないって言ったのこっちだしね。効率考えたら金にならないメールに時間はかけられないよね。

 

で、その対応はまだいいんだけど(よくないくせに)

私がひっかかったのは最初の返信に書かれてたこの一文(原文まま)

 

「率直に申し上げますと、未成年の留学生が長期留学することは法的にも受け入れ態勢的にもさまざまなハードルがあり、お客様におかれましてはぜひお子様の年齢で対応いただける会社にお問い合わせいただくようお願いいたします」

 

えっ

 

法的に問題あるの!?

 

でも法的に問題あるのに他社のサービスで行くのはいいの!?

 

え、じゃあ法的な問題ないんじゃないの?

 

それとも、就労ビザや公的機関への留学ビザじゃないと子供連れていったらいけないの?(私立の語学学校の長期留学は違法とか?)

 

いやでも、カルガリー大学附属語学学校でも家族連れのための家あるし・・・

 

法的な「ハードル」ってだけで、違法ではないってこと??

 

えーーーーーーー?

 

もう全然分からない!!

 

HPは分かりやすいのに、対応が全然分からない!!

 

というワケで、親子留学希望なら問い合わせするだけムダだけどHPは参考になりますよっていう会社でした。

 

長くなったので、他のエージェントさん情報はまた後日~。

親子留学(16-5)~カルガリー/大人の語学学校~

さてさて、語学学校は場所もコースも色々あるんだけど・・・ここは調べた感じの私の独断と偏見でピックアップしました。

 

ちなみに、レッスン料金とは別で入学金や教材費もかかります。学校やコースによってかかるかからない費用については省きました(ホームステイの斡旋費用とか空港送迎とか)

 

あと、以前長期で学生ビザがとれるのは「Intensiveコース」以上(週5日20時間以上)だって聞いたので、インテンシブコースが週30レッスンしか設定がなかった場合、週25レッスンのコースとインテンシブ(週30レッスン)コースの両方を載せてます。インテンシブコースで25レッスンがある学校は25レッスンしか載せてません。

 

ANNE'S Language House

こちらは日本人の姉妹が設立された、日本語もバッチリHPが充実してる語学学校です。週のレッスン数によって時間がカッチリ分かれてるのも分かりやすいし、日本人スタッフにサポートしてもらえるのは安心!

週25レッスン 12週 $320/week(4週115,200円位)

※8:50~14:15

入学金 $100

教材費 $85

 

Global village

日本語の少し怪しいwHPがあるから情報はちゃんと手に入る!英語とはいえ、24時間緊急対応してくれる電話番号があるのは安心~。

週25レッスン 12週 $340/w(4週122,400円位)

※8:45~14:10

週30レッスン 12週 $365/week(4週131,400円)

※8:45~15:30

入学金 $150

教材費 $10/week(4週3,600円位)

 

OHC

学生寮には入れないとは思うけど(いや入れるのか?)住む家が日本から確定できるのはいいよね~。他の生徒さんとのシェアになるらしいけど。て事は、他の生徒さんが入るであろう部屋分の料金払えば子連れで住めるのかな?いやいや・・・だったら普通に部屋借りたほうが安いわw

週25レッスン 12週 $300/week(4週108,000円)

※9:00~14:20

週30レッスン 12週 $365/week(4週131,400円)

※9:00~15:20

入学金 $135

教材費 $45(テキスト毎)

ちなみに学生寮は1週間あたりシングルルームで$240なんで、4週間だと86,400円位だね。安!!ダウンタウンで家具家電付きでこの金額は安いわ~。他の語学学校に入ってアパートメント探す位なら、この学校でシェアルームに入って、シェアメイト見付けて安いアパート引っ越すほうがいいかも。

 

以上です!

どこもダウンタウンから近いから、あとは料金とコースと学校の雰囲気だよね~。

 

私は、学生寮が子連れOKならOHC入りたいわ~。NGならそうね~アンかなぁ。日本語OKだと何かと安心だし。語学学校の位置的にはGHなんだけどねー!24時間緊急対応してくれても、電話で英語が通じるかっていう問題も・・・。

少し慣れてきてからならいいかもね。アンとGHの間位に部屋見付けて、王子の小学校をその付近にしてっていう流れで。ダウンタウンにはデイケアがあまりないのがネックだけどさ・・・。

親子留学(16-4)~カルガリー/University of Calgary~

大学院に行きたい!!

 

と言っても、成績や推薦文やなんかはさておき

 

英語力

 

これがないと、大学院どころか生活もままならないわけで。最初は語学学校行く予定です。

ホントは4~6ヶ月申し込んで、合うか合わないか行ってみてビザ延長したりするいいってよく聞くんだけど・・・。期間は悩み中。

大人になるとある程度「合わないものは合わせる」事もできるようになるわけで。特に、最初の語学学校の場所と王子&ポニョの学校を合わせるとなると、動かない覚悟で決めないと。リスクは承知の上でね。

 

その上で私が行きたいと思ってる語学学校はコチラ。

 

University of Calgary

39週で3セメスター制の大学付属語学学校。公立校だけあって、学費は割と安め。

しかもなんと!大学生と同じ施設使えるしテキスト代込だし、バスやCトレインの公共交通機関の無料パスもらえるし、チャイルドケアも(ウェイティングリストだけど)登録可能!

 

というワケで、今私が一番行きたいトコロです。初級からOKのくせに、求める英語レベルが「初級の上」っていう、「だったらもう初級の下でいいじゃん!」って思う点が問題なんだけど(そもそも初級の上ってどの辺よ)

 

授業料:$11,850(39週)→月額106,650円位

※1セメスター毎の支払($3950)

期間:1~4月/2週間休み/4月末~7月末/7週間休み/9~12月

 

チャイルドケア:

Infants(3~18months):$1,450

Toddlers(19~35months):$1,185

Preschool(3-5year olds):$1,015

Kindergarten:$995

キンダーは、一般的なキンダーの前後の時間(デイケア)もこの料金に含むそうです。

 

Family Housing:

1Bedroom:$1,243

2Bedroom:$1,370

3Bedroom:$1,425

水道光熱費込で家具はなし。オンキャンパス。

 

何がいいって、ちょっと割高だけど家もチャイルドケアもぜーんぶ学校の中にしちゃったら、生活がめっちゃラクって事ね!!交通費タダになる特典無視すんのかって話だけどw

 

だって、やっぱり海外に行って「住む家がない」ってすごく不安。学校はあるし、子供2人抱えてるし、英語できないし、その状態で少なくとも1ヶ月以内には家&学校を探さなきゃいけない。

 

イヤー!!

 

考えただけで不安&子供に迷惑かけそうでイヤ!!

 

だから、最初に家をもう決めておけるのはすごくいいな~って思うんだよね。高いお金払ってでも価値がある事には、お金を惜しむべきじゃない。1年でもいいから、語学学校と家とポニョのPreschoolを決めておけば、その間にポニョのPreschoolで近いところとか、水道光熱費全部込みでもっと安い家とか、探す余裕できるんじゃないかな~って思うんだよね~。

 

それに、王子はElementaryだから絶対に外で探さないといけないけど、語学学校と王子の学校間で送り迎えが発生するんだから、ポニョの送り迎えが学内になるのはすごく助かるな~。

 

ただ子供の学費が割といいお値段するのと、どうせ王子は外のElementary行くので、もしポニョをUCのPreschoolに入れたとしてもKinderは王子と同じ学校のに行かせるつもり。兄弟がいるのは何かと安心だしね。2年後にはどこにいるか分からないし・・・安心にはお金を払うべきだけど、便利さにかまけて支出増やすわけにいかないのです・・・。


 

以上が私の1番行きたい語学学校でした!他の語学学校は別記事でお伝えしまーす(候補から外してるワケではないので・・・)

閑話休題~大人の英語教室~

私は、すーっごく昔に今はなき(倒産?しちゃった)ELSに通ってました。アメリカの英語学校で、海外では割と評判の良い学校です。何で日本はなくなっちゃったんだろうね~。私はすごく良い学校だったと思うけどな~。

 

ELSは、オールイングリッシュが徹底してたのが良かった。「ハイ、マイネームイズ、えーハナコ。アイライク、あのー、アレ、あのー、ブック」とかいうレベルだろうがなんだろうが、日本語で言おうとすると

 

「Hey! No Japanese!!」

 

って怒られちゃう。ていうか、そもそも日本語分からない先生がほとんどだったから「アレ、ほら、読書。ホワット イズ 読書?」とか言ったって「?????」って顔されておしまい(日本語分かったって意味分からない文章だけど)。間違えてる時は正しい言い方も教えてくれる。

 

「You like reading books? Nice! What kind of books do you like?」

 

とかなんとか。どう言えば良かったかと、どう話を広げられるかを教えてくれるんだよね。初心者にはすっごく良かった。

 

もちろん、コッソリ日本語話してる人もいたけど本格的に英語上達させたい人はオールイングリッシュになれる学校だった。私はサタデーコース(週1日6時間)だけしか通ってなかったけど、4ヶ月目には「英語を英語で考える」事ができるようになったよ。話したい事を日本語で考えてから英語に訳すんじゃなくて。それができた時にはちょっと感動。

 

が!!

 

ELSがなくなって、いくつか「英会話教室」なるものに行ってみたんだけど・・・。

 

日本語が分かるから、日本語混じりの英語でも会話を続けてくれたり(イーオンやECCの、先生が定着してたり大手の学校に多かった)

 

日本語分かってても分かってなくても、生徒が日本語で話してる事に興味示さないし注意しないで放置したたり(短期滞在の先生が多いシェーンとか)

 

ベルリッツは割と良かったけど高かったんだよね~。

 

GABAは友達がいいって言ってたけど、結局体験行かず。

 

ていうか、週1回45分の授業で一体どこまで上達できるの?オールイングリッシュでもないし。文法とか勉強するならいいのかな。でも私はインプットしたらアウトプットもしたい!いやでも、基本は文法だし・・・いやでもでも・・・

 

と悶々とした結果、辞めました。単純に、子供を預けて教室に通う程のメリット(費用対効果)を感じられなかったから。子供がいなかったら、何となく通ってたかもしれないけどね。教室で出会った友達は、何年経っても続いてます。仕事の同僚とは全然連絡取ってないんだけどw

 

もちろん、どの学校かっていうより、どの先生かっていうほうが「当たり外れ」に大きく関わってくると思うんだけど。

 

あと、数年前の情報だから今は違うかもね。ワンコインイングリッシュとか、回数券タイプの英会話教室とかスカイプ教室とか、もう色んなものがあるからさ~。

 

アウトプットをスカイプ英会話にして、文法を教室で学ぶって方法もできるかもしれない。便利な世の中だ。

 

ちなみに、私がもし留学しないで日本で英語を学ぶってなったらここに行こうと思う。

 

ALPROS

職場にも近いし、1回体験に行ったら中々良かった。コースもたくさんあるしね。海外の語学学校と同じ位の月額で効果は1/3っていうのは残念だけど、留学できないなら仕方ないよね・・・。って感じです。週1回50分の英会話教室にダラダラ通うより全然いい。

 

英語力つけて、TOEFLで目標点数取れたらスカイプ英会話に移行してアウトプットの機会を作り続けるかな~。毎月10万円を自分のために払い続けるのはちょっとね・・・。