シングルマザー海を越え・・・た!!

シングルマザーになって一念発起、2人の息子と語学留学!

Language School/テスト&プレゼンテーションが終わった!

 

終わったー!!

辛かった・・・(涙)

 

テストは、9月に勉強したうちの後半部分の内容確認だった。連語(定型の言い回し的なの)と、ボキャブラリーがメイン。

 

うん・・・

 

なんとなく感覚で・・・

 

5割かな!!

 

うそ。

盛った←

 

割と「3割かもしれない・・・」って思ってる。

 

翌日クラスで「選択問題だけ他の人の答案を採点をする」っていう地獄のようなイベントがあったんだけど、私が採点した子のテストは30問中2問しか間違えてなかった。本人が隣にいたから伝えたら

 

「まぁまぁかな」

 

だって。

 

なんで同じクラスにいるの???

f:id:mamamamalife:20180922121655j:plain

私が3割の出来かな〜とか思ってるテストを9割できてて「まぁまぁ」・・・?

 

まぁまぁだと・・・?

 

他の子も「まぁまぁだったよ。2問間違えてた」とか言われてた。

 

9割ってまぁまぁなの・・・?

 

どうも私の感覚とみんなの感覚にズレがあるようだ。

 

割とみんなリスニングできて、スピーキングも問題なくて、ボキャブラリーも豊富で、連語も理解して覚えてて、文法も分かってるからそう言うのかな・・・

 

あれ?なんで私、同じクラスにいるのかな???

 

私の答案は、1つ離れた席の子が採点してたんだけど、バツつけるのに忙しそうだった。非常に申し訳ない。

ちなみに採点してくれた子も私と同じ間違いしてて、どうも納得いかなかったらしく、私の答案を使って「ここなんですけど、どうしてこれはダメなんですか?」って周囲に見せながら先生に質問してた。

 

そんなに振り回して見せないでー!!

 

という心の声はしまっておいた(事実は変えられないから仕方ない)。

 

私はクラスで割と「あの人できないよね」的な扱いされてるので、みんなちょっと丁寧に話しかけてくれるw

 

ところで同じクラスにベテラン感のある21歳の子がいて。

「あなた、頭で考えてるでしょ?黙ってちゃダメだよ!もっとどんどん話さないと!口に出したら、私たちがフォローしてあげるから!」って言われて考える前に頑張って話したら

 

「何言ってるか分かんない」

 

ひどい(涙)

いやその後「もうちょっと整理して、落ち着いて話して」って言ってくれて理解してくれたんだけどさ。言い方!21歳、割とストレート。

もう1人の子が「でも彼女、今日プレゼンテーションしたよ」

「嘘でしょ!?できたの?」

 

いや言い方!

 

まぁ・・・いいけど・・・悪い子じゃないし、面倒見てくれたし←、態度も喋り方もいろんな意味で「若いな〜」って感じだけど留学を楽しんでるみたいだし・・・今後も同じグループになったら頑張って話してみようって思えたから。

 

ちなみに話を聞いたら

「ここに2年いるよ」

 

2年いるの!?

なんで同じクラスに・・・!!(しつこい)

 

クラスが下がらないように、なんとか自分のできることから地道にやってくしかないかなって改めて実感。

 

テストの内容とプレゼンテーションについては、また後日改めて記事にします。テストの出来に打ちひしがれてたら、長くなってしまったので。

閑話休題

私の語学学校でテストが実施されるそうです。


プレゼンの前日に。


いや


おかしいでしょ、そのスケジュール!!!


と言いたいんだけど言えないので、プレゼンとテスト準備に没頭してきますのでブログが途絶えます。でも元気です。


いやそうでもないかも。


倒れそうです。


ちなみに日曜に母が日本に帰るので、ポニョが体調不良で外出できなかった分今週観光したりお土産買いに行ったりする予定。


泣きそう。

Language school/宿題が突然レベルアップ〜からのキャンサーペアレンツ

可愛いもんだったんですよ、最初は。

でも徐々に徐々にっていうか、様子見てたんですかね、

1週間経った時に突然大きい宿題が1つ出たんです・・・

授業中にも時間をとって何日かかけて終了させるような。

そしたらなんの前触れもなくですよ・・・いきなり・・・本当にいきなり・・・・・・

 

プレゼンテーションの宿題が出たんです!!!

 

文字じゃ伝わりませんが、稲川さん風(夏の怪談の風物詩)にお送りしました(伝わらない)

 

f:id:mamamamalife:20180918210058j:plain

 

 金曜日に、ポニョの体調不良で授業をお休みしたらクラスのメーリングリストに連絡が来まして。プレゼンテーションをやるわよ!と。1人あたり7、8分だと。パワポで資料も作ってね、と。なるほど、割と本格的だ。

 

来週の水曜発表ね!!

 

早っ!!!

 

いや、金曜授業出てれば土日に準備もできるだろうけど休んでからの水曜キツくない?添付資料読んで見たら、水曜は最短コースで、水〜金の発表って分かってちょっと安心したけどさ。

 

知ってる?

 

プレゼンテーションって準備が8割なんだよ・・・?

 

こうなったら、企画書を作りまくってた営業時代を思い出して!!作るしかないよ!!思い出せ、私の脳!!!

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

何も浮かばない!!!

 

よし、何はなくともとりあえず何についてのプレゼンかを調べてみよう。

 

「オーラルプレゼンテーションを実施するわよ!他の人と被らないようにね。授業で習った新しい単語を使うことが重要よ!」

 

書いてない。

 

既にピックアップ完了してる人のリストを見ると、美術家から学者、歌手やら映画監督まで様々。なるほど、自分の好きな人かな?確かにプレゼンするとなると、自分が興味ある人や分野じゃないと難しいもんね!私が興味あるっていうと作家さんかな〜。日本の文化の紹介ってことで漫画家さんでもいいかな〜。

 

と思ってたら、クラスメイトから個別にメッセージが届いた。

 

「Hi! 今回、プレゼンテーションの宿題が出たわよ!テーマは、困難を乗り越えた人。ピックアップする人が決まったら先生に知らせてね!」

 

大事なテーマがあった。

 

先生、そこはちゃんとメールに書いてよ・・・。危うく自分が好きな作家さんとかピックアップしちゃうところだったじゃん・・・。

 

 いやしかし、困難を乗り越えた漫画家さんとかいたら書いてて楽しいんじゃないか?「マンガ家 困難」で検索してみた。

 

漫画家になるのは困難なことが多い。

 

そりゃそうだ。

しかし知りたいのはそういうことじゃない。

 

困難を乗り越えている人・・・

 

イチロー選手?でも野球よく知らないし・・・

 

羽生結弦選手?ファンが多すぎて欲しい情報以外の情報が入ってきすぎて大変。

 

ていうか、

 

困難て何?

 

ちょっと悩みすぎて哲学的な思考に陥ってしまったので、一旦頭を整理したところ、閃きました!!一石二鳥!!

 

以前働いていた会社の先輩。

 

35歳でステージ4の癌にかかって、今も精力的に「がん患者を繋げる、がん患者が収入を得られる、仕組み作り」に取り組んでる人。

 

キャンサーペアレンツの西口洋平さん。

nishiguchi.hatenablog.com

 

近くにいて協力してるとか、一緒に働いてるとか、そういう関わり方はできないんだけど、西口さんがやろうとしていること、やりたいことを自分でできる範囲で何かしたいなってちょいちょい考えてて。

で、ブログでもたまに紹介してるんだけど・・・なんせ読者数もアクセス数もそんなに多いわけでもなく・・・(トップブロガーでもないと影響力ってそんなないよねー・・・)

 

ちなみにマンスリーの寄付(毎月500円)もトライしてみたんだけど、

peraichi.com

なんと日本のクレジットカードを日本においてきたっていう大失態(日本に帰ってからトライする)。

 

私、何もできないなー・・・って思ってたところのこの課題。

 

英語で西口さんの仕事に関する資料作ったら、もう少し広い範囲で情報を届けられたりしないかな?

 

ってふと思ったんだよね。海外に住んでる日本人や日本に住んでる外国人の検索に引っかかったりとか。直接の会員数を増やしたい!っていうよりも、多くの人の目にちょっとでも触れることで意識に残って、それが会員やサポートする人に繋がったらいいなーとか、海外の取り組み方の情報が集まったらいいなーとか。

 

そういう緩い感じで一石二鳥狙いたいなっていう←

 

自己満足だし、やってもやらなくてもいいことなら「継続していれば何かどうかなるかも」位で継続するやり方を選ぼうかなって。一発ドカンは性格にも合わないしね。

 

というわけで、プレゼンテーションのテーマが決まりました!次は資料作成だよー!!パワポ資料と発表の原稿資料作って、プレゼンの練習。ハード!!

Elementary /お弁当状況

海外には給食がない(らしい)。

なので、毎日ランチのお弁当を持たせます。カフェテリアなんてオシャレな場所がある学校もあるらしいけど、王子の通う小学校にはないんじゃないかな。知らないけど←

 

なので、毎朝7時半頃来るスクールバスに間に合うように

 

5時起きでお弁当作り

 

ですヽ(;▽;)ノ。やってらんないよ。

 

あー日本の冷凍食品が懐かしい←

主菜も副菜も、なんなら主食だって冷凍食品でまかなえたのに、カナダで冷凍食品って「ピザ」「ラザニア」「ハンバーガー(←!?)」「すごいでかいフライドチキン」「フライドポテト」「ワッフルとかのおやつ系」位なんだもん。あ、あとインゲンとかグリンピースの冷凍。ミックスベジタブルじゃないよ、

 

グリンピースだけの冷凍だよ。

 

ひたすらグリンピース食べたい人が多いの?

 

そんなカナダで日本式のお弁当を作っている我が家の、ある1週間のお弁当を紹介。飾らずリアルなたまに手を抜いているのがよく分かるお弁当たちはこちらです。

 

 f:id:mamamamalife:20180917031346j:plain

何入れたっけな←

海老マヨかな?あとハム、ゆで卵、フライドポテト、二色丼おにぎり、ふりかけおにぎり。

 

卵大好きな王子は、毎日お弁当に卵をご所望。卵焼きが一番好きだけど、ゆで卵を常備しておくと寝坊した時便利だよね!

って言ってたら初っ端から寝坊してゆで卵にするっていうね。

 

f:id:mamamamalife:20180917033039j:plain

母が焼いた、冷凍しといたハンバーグ、ハム、前日母が作ってくれたポテトサラダ、卵焼き、ひじきのふりかけごはん。

 

母がいないとどんなお弁当になるかというと・・・

f:id:mamamamalife:20180917033505j:plain

大量の卵焼き、フライドポテト、茹でかぼちゃ、ハム、ふりかけおにぎり。

 

寂しい!!

 

ちなみに卵焼きはダシ派です。砂糖派とは相容れない。砂糖のは砂糖ので好きなんだけどね。

 

f:id:mamamamalife:20180917033631j:plain

鶏の照り焼き、ブロッコリー、フライドポテト、ふりかけのおにぎり。

 

基本的に、おにぎりの海苔はケチって1枚を2つに分けてるので、小さくて見えないw

 

f:id:mamamamalife:20180917034033j:plain

ミートボール、ブロッコリー、スマイルポテト、ふりかけごはん。

 

ブロッコリー率高いけど、味付けはナシです。王子が何もつけないで食べたがるんだよね。本人がいいならいいんだけど…素材の味が分かる子に育ってるのかしら(違う)。

 

ミートボールは冷凍でもあったけど、味が絶対濃いから買った事ない。ひき肉から作りました。タマネギしか入ってない手抜きボールだけど。

 

以上が1週間のお弁当でした!

お夕飯のおかずを冷凍しといて翌々日以降のお弁当の主菜にしてるから、お夕飯が麺だったりすると、2日後のお弁当がすごく寂しくなるw

 

日本にいる時はガッツリ冷凍食品のお世話になってたけど、カナダではそんな事したら塩分過多になりそうで怖くて、手作りでどういうメニュー作れるか?を考えてる。でも今何とかなってるのは母がサポートしてくれるからで、帰ったらどうなるのか…。怖いわー!!

カナダの不思議10

卵の賞味期限がすごい長い。

 

8月24日に買った卵の賞味期限が、

 

10月1日だった。

 

いやそんな保つ?

 

そしたら9月14日に卵買いに行ったら賞味期限が

 

10月8日だった。

 

いやおかしくない?なんで買い物に行った日は21日後なのに、賞味期限は7日しか経ってないの?

ちょっと怖くて買えなかった。

 

ちなみに、パックした日付は記載されてないので、8月に買ったときは勘で購入。購入した翌日の中身はこんな感じ。

 f:id:mamamamalife:20180903133442j:plain

割と新鮮なんじゃないかな?

そして4日後。

 f:id:mamamamalife:20180903133506j:plain

ふむ。購入した日の割と近い日にパックしたっぽいよね。4日経っても白身が白濁してない。でも黄身の色と弾力が減ってる。

生なら1週間〜10日以内には使い切りたいな・・・。基本は加熱処理だからいいんだけど、子供の口に入れるものだから早めに消費します!

 

ちなみに普段は270円位、先日はセールで170円位で購入。2パック買っちゃった。オムライスでもしようかな〜。

カナダの不思議9

業者さんに「ノーシューズ」って言ったら

 

「OK!OK!No problem!I just check!」

 

って靴履いたまま入ってきた。

「すぐ出てくからさ〜」だって。

 

オイ!!

 

でもドイツに住んでる友達に聞いたら、こういう工事の人って安全のために靴脱げないんだって。もし脱いで何か問題が起きたら、工事を頼んだ人の責任になるらしいよ。だから友達も工事の人が帰ってからせっせと掃除するしかない・・・って言ってた。なるほどね〜。

日本の工事の人の足は、ちゃんと守られてるのかしら・・・?(心配)

 

ちなみに、そのドイツ在住の友達は日本の100均でビニールのシャンプーキャップを大量買いして、土足で入ろうとする業者に履かせてるらしい。なるほど!私も年末に帰国したら、シャンプーキャップを買っていこう。

f:id:mamamamalife:20180912033800j:plain

Elementary/CORN ROAST DAY

 先日の金曜、王子が先生からの連絡帳を持って帰ってきました。翌週中に家庭でやっておいてほしい宿題というか課題のようなものの一覧の下に、平日に学校であるイベントも書いてあります。

 

「12日の水曜日 School Picture Day

 

「13日の木曜日は、

 

CORN ROAST DAY

 

よ!!楽しみね!!」

 

みたいな。

 

 

コーンが

 

なんだって?

f:id:mamamamalife:20180913032528j:plain

ってなるわけよ。英語調べてみたって「焼きとうもろこし」としか出てこない。

 

でしょうね。

 

それくらいは分かるよ!!そうじゃなくて、どんなイベントなのかを知りたいんだよ!!と思って検索したって出てこない。なんだ?コーンローストデイって別に有名なイベントではないの?王子の小学校独自のイベントなの?

 

と思ったら、近所の別の小学校でもコーンデイがあるらしい。

 

なんだよ!!とうもろこし持たせるの?みんなでBBQするの?焼きとうもろこしをランチボックスに入れる日なの?

 

全然分からなくて、最終的に先生に聞きました。

 

連絡帳(別名:アジェンダ)で。

 

王子の連絡帳は、私から先生への質問(しかも割とどうでもいい)であふれています。本来の使い方とはちょっと違っているに違いないのに、マメに返事書いてくれる先生に感謝。

 

どうやら、

みんなで焼きとうもろこしを食べる日だそうです。

 

学校が用意したとうもろこしを、親も指定された時間に行けば、親子でモリモリ食べられるイベントのようだよ(そこまでは言ってなかったけど)。

 

特に家庭で用意することはなくて、ただ指定された時間に行くか行かないかってだけみたい。

 

あと13〜14時のイベントだから、そのまま指定の場所で学校の終了時間まで待って子供と一緒に帰ることもできるらしい。

普段はスクールバスだけで一緒に歩いて帰るとか、普段はデイケアに入れてるけど一緒に帰るわ〜とか。なるほどね〜。

 

じゃあ一緒に帰ろう!と思って王子に「コーンローストデイにママも行くから一緒に帰れるよ。ママと一緒にバスで帰ろうか?」って聞いたら

 

「僕はスクールバスで帰る」

 

なぜだ・・・!!

f:id:mamamamalife:20180913033646j:plain

 なんとか説得して一緒に帰る事にした←

 

ちなみに、13時過ぎに行ったら既にたくさんの親子が校庭でコーンを食べてました。

 

茹でたヤツを。

 

茹でとうもろこしじゃん!!(どうでもいい)

 

カナダのとうきびは、小ぶりで粒も小さくてプリップリだった!美味しかった〜(´∀`)

日本では「僕、コーン好きじゃない」って言ってた王子も

 

「僕もう食べたよ!美味しかったから、また食べたいな!」

 

って興奮してて、14時までなのに13:50に「やっぱりまだ食べたい!」って2本目もらいに行って、58分にも「もう1本・・・」って言うのを必死に止めないと諦めなかった位、気に入ってた。

 

それ以外の時間はねー、コーンだけで1時間はさすがにもたないので、子供達が遊んでるのを微笑んで見てました。

 

f:id:mamamamalife:20180914082032j:plain

校舎の壁にチョークで落書きしてもOKらしい。大らか。

 

ちなみに壁に落書きしてた子が怒られてたから、やっぱダメだったのかな?って思ったら「壁にかかってるチェーンは壁?違うでしょう!?チェーンに落書きしないのよ!」

って怒ってた。

 

そうなんだ。

 

よく分からない判断基準。

 

コーンローストデーは、そんなイベントでした。