読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー海を越え・・・る!?

シングルマザーになった理由から日々の生活、育児まで。2人の息子との海外生活を目標に!

親子留学(7)~モントリオールの英語系小学校~

親子留学 英語教育

f:id:mamamamalife:20170324123533p:plain

モントリオールの公立英語系小学校を調べてみた。

 

いやー。

 

情報ないない!ビックリ!やっぱ英語できなきゃ情報収集って難しいのね~(´;Д;`)

 

近年稀に見る必死さで英語で検索しましたよ。調べる参考にしたのは日本語のサイトだけど←

 

www.montreal-academy.com

このサイトを見つつ、English Montreal School Boardっていう、公立小学校の団体みたいなとこのサイトを見つつ、各学校のHPを見つつ、頑張りました。その割に情報薄いけど(今の私の限界)。

 

探したのは、英語系、つまりEglish Core(英語70%&フレンチ30%)の小学校。

でもイングリッシュコアの学校でも、フレンチイマージョンコースもあって、両方用意してるとこもちょこちょこ。永住権ある人はフレンチに通わないといけないから、英語系通える絶対数が少ないもんね。経営として、英語だけだと難しいのかも。

 

あと割と、Pre-Kinderから入れたりDaycare申し込める学校が多かったな。デイケアなんて7:00~18:00だよ~。スゴイよね。日本の学童は朝はやってないから、羨ましいな+.゚(*´∀`)b゚+.゚イィ

 

少しビックリしたのは、どこも制服があるの!公立小学校って、日本じゃ私服じゃない?制服=私立ってイメージだったから、最初の学校のHPで「わー公立なのに制服なんて、めっちゃ厳しそう」って思ってたら、全部だったわー。白シャツにネイビーっぽいパンツやスカートとか、ネイビーのシャツとか。ベスト(赤やネイビー)もあったな。

「stop bullyng(いじめダメ)」ってプリントされたピンクのTシャツ着てるとこもあったけど、これは多分オリジナルだよね。

 

スクールバスもあるところは多少。HPで見つけられなかっただけで、全部あるのかな?ちなみにスクールバスの利用基準は一緒で、PreやKinderは600m以上、G1以上は1.4キロ以上離れてる場合に使用できるらしい。

 

Edward Murphy

キンダーからフレンチを徐々に取り入れて、G1からフランス語での授業も一部(30%程度)ある。フレンチイマージョンコースもあって、そっちは英語0%だって!(多少やるみたいだけど)移民を考えてるなら、イングリッシュとフレンチ両方のコースある学校だと、学校を変える必要なくていいかもね。

 

Elizabeth Ballantyne

第2言語としてフレンチも学習。なんかめっちゃランニングしてる写真があったwすごく楽しそうな雰囲気で、授業風景も共有してくれてるのがいいね。ショートトリップの写真しかない学校もあったからさー。アイスホッケーもやるみたいだよ!(体育館で)

 

CORONATION

第2言語としてフレンチも学習。週4回、ランチタイムに母国語の勉強できる時間がある?のかも?チェスも教えてもらえるんだって!いいな~。ボードゲーム好きとしては羨ましい。。スイミングもフリーで教えてもらえるらしいよ。学年とか不明なんだけど。

 

Carlyle

フレンチに関する記載が見付けられず・・・でも多分、生活に必要だし授業はあると思われる!IB(国際バカロレア)教育プログラム。

 

Hampstead

キンダーではフレンチ10%で、G1から30%程度、フレンチでの授業を取り入れる(歴史や科学、体育、地理学、美術なんかがフランス語で実施されるらしい)

 

Nesbitt

毎日90分のフレンチの授業がある。G1のうちは会話や単語理解が授業の80%を占めるらしいから、まずはコミュニケーションをとれるようにって事なのかな?

 

Parkdale

毎日90分フレンチの授業か、フレンチでの授業がある(どっちかは分からず・・・)ケベック外から来た生徒のためのサポートがあるし、宿題もオンラインでヘルプしてもらえるシステムがあるらしい!すごーい!

 

Westmount Park

25か国位から生徒を受け入れていて、フレンチの授業もあるらしい事しか分からなかった・・・。ウエストマウント地区はアジア系(中国、韓国)が多いらしく、この小学校も学年によってはアジア系だらけだそうです。こればっかりは運次第だけど・・・。過去の写真見た感じだと、3割位ってとこだったけどね。

 

以上です!

ちなみに情報に差があるのは、私の英語力の問題と、HPの構成や情報量です(`・ω・´)キリッ

海外は文字情報が多いっていうけど、本当にそうね。。サイト内で何度も迷子になりました。。そのたびによく分からない英語を必死に翻訳してさ。。あれ、ここで頑張るより2週間後に迫ったTOEICの勉強頑張るべきなんじゃない?とか思いながら(′ – ′)

 

各学校の情報は、これからまた詳しく調べてみようと思います!

カナダ留学フェア~2017年春~

親子留学

カナダ大使館で毎年行われている、カナダ留学フェアに行ってきました。今年は3月17,18日。

 

結論。

 

うーーーーーーーーーーん。。。

 

親子留学には、あまり参考にならなかったかな。

 

モントリオールに関しても、特に新しい情報はなく。。。

 

結局、トロントの語学学校でTESOLの資格をとれるコースのある学校パンフレットもらって、モントリオールにもある語学学校の方の話を少し聞いて終了。

 

収穫

・親子でもホームステイできる。

 

以上!!

そっかー!!

 

フェアにモントリオールの学校がほぼないのは分かってたんだけど(高校が1校と語学学校が1校だけだった)、でも地域の特徴とかを聞けるチャンスですよ!ってHPにあったから行ったんだけどさ。

 

高校:全寮制の高校なので、あまり参考になるお話はできないですよ。親子留学はちょっと分からないですねぇ。親子で行かれるならPEQですか?語学?それはちょっと語学学校に聞いてもらったほうが良いですよ。モントリオールの生活?フランス語圏なので確かに公用語はフランス語ですね。

 

語学学校:モントリオールには1回行っただけなんですけど、驚くほどフランス語であふれてましたよ。親子留学についてはちょっと・・・トロントのほうが英語留学には向いてると思いますけど、どうなんですかね~。モントリオールについては、結局現地スタッフじゃないと分からないんです。

 

という事で。

 

まぁ。

 

収穫なしでした。

 

トロントの語学学校の人は、すごく丁寧で現地スタッフも来てて詳しく説明してくれて良かったな。留学生慣れしてるのかも。

 

高校~ワーホリの単身留学なら、とても参考になる話が聞けるし具体的な相談もできて良いフェアだと思います。

 

どっかで、親子留学フェアやってくんないかな~。

離婚前に~ダンナのいいところを考えてみた~

離婚 日常

ブログを書くにあたって、ダンナの事を面白おかしく、でも事実だけを書くって決めて書いてきたんだけど。

あまりにも一方的で「父親失格!ダメ人間!」って言いすぎかなって思って、ちょっとダンナっぽかった事や父親っぽかった事を思い返してみた。

 

ダンナっぽかった事

1)ハネムーンのホテルをグレードアップした時に、費用を全額払ってくれた。

私が手配したローマのホテルが極狭でバスタブなしで、ハネムーンなのにこのホテルは「ない」って言って、急遽違うホテルをカード会社のラウンジ経由で手配してくれたの。

後々まで「ヨメの手配したホテルないわ~」「ホテル代出してやった」って言われるけど、まぁ。そこはかとなく良い思い出が作れました。

 

2)割とゴミ捨てしてくれる頻度は高かった。

気が向いた時(溜まってるのにガマンできなくなった時)、夜中にだけ捨てに行ってくれる事が、週1か・・・2週に1回か・・・月に1回か・・・まぁ、そんな位で捨てに行ってくれました!ダンボールとかね。大きいものが玄関をふさいでると高確率で行ってくれたよ。

 

3)生活費をちゃんと毎月くれる。

「最低限じゃん」って言われるけど、まぁね。ホラ、生活費くれない人も世の中にはいるわけで。最低限でもダンナとしての務めを果たしてくれていたんだなって事で。生活費の金額もそこそこいただいてたしね。

まぁ、生活費カツカツだった割に本人は私の小遣いも出してやってるって思ってたらしいけど(小遣いがないのは、私のやりくりが下手=散財してるせいだって思ってる)

 

4)年に1、2回位は服を買ってくれる。

自分の服はグリーンレーベルとかTKとかで買って、私のはユニクロH&Mで枚数制限ありっていう格差はさておき。年に4回位は「買ってあげるよ」って言って、1~2回は忘れず買ってくれました。

王子の幼稚園受験の時は、スーツっぽい服も買ってくれたな~。

ユニクロで。

肌着も3年以上買ってなかったら買ってくれたな~。

ユニクロで。

いやもう、さすがに自分でユニクロ以外の買ったよね。

 

5)最初の2年位は記念日プレゼントくれた。

ホワイトデーは早々になくなり(でもバレンタインデーは催促される)クリスマスプレゼントも1年目でなくなり、誕生日プレゼントは2年目で終了。

結婚記念日は3年目までもった!(バラの花)

 

6)お風呂掃除が念入り。

4ヶ月~半年に1回位、猛烈に風呂掃除をしたくなるらしく、徹底的にお風呂掃除してくれた。壁から天井から全部ピカピカ。

 

7)平日の夕飯は不要。土日も必須じゃない。

まぁ、土日は作らないと外食して生活費圧迫されるから作れるだけ作ってたけど。たまに平日早く帰れる時に「作ってある?」って電話来て慌てる事はあったけど、基本的にダンナ分を考えなくていいっていうのはラクだったな~。

最初に「無理しないでいいよ」って言われてお礼言ったら「無理してまで作る程のもの(味)でもないし、だったらおいしいものを食べに行ったほうがいいでしょ」って返ってきたのは許せないけど。

 

以上。

 

あれ、以上?

 

おや?ダンナっぽいところがそれだけなんて、

そんな事は・・・(´・ω・`;A) アセアセ

 

ちょっと・・・もしまた見付けたら報告します。結婚生活4年半位は一緒にいたし、もう少しあるんじゃないかと・・・(希望含)

 

では、次は父親っぽかったところね。

 

1)王子をお風呂に入れてくれた。

乳児の時に1回、1人で湯船に入れるようになってから数回。1シーズンか2シーズンに1回位の頻度で入れてくれてたかな?4年でトータル6、7回は入れてくれてると思う。

 

2)誕生日プレゼントは旅行

クレジットカードの特典でTDRのチケットもらえるから、ついでにホテルとって2泊3日のリゾート満喫とか。クレジットカードでグレードアップしてもらえるから2泊3日で温泉とか。

クレジットカードのためかい٩(๑`н´๑)۶!!

と思わなくもなかったけど、まぁお互いWin-Winだったからいいかなって。

 

3)

 

・・・。

 

・・・。

 

・・・。

 

思いつかない・・・_:(´ཀ`」 ∠):_

 

あっ

 

入園式に出席した!!

 

・・・。

 

あっ

 

Kinderの入園金と教材費払った!!

 

・・・。

 

いや・・・

 

ホント思いつかなくて・・・。

 

なんか・・・思いついたらまた記事書こうと思います。。。

Kinderの友達と勉強会

kindergarten International school 英語教材 英語教育 育児 日常

3月生まれのKinderのお友達と一緒に勉強してきました。王子とは半年違い。

 

一緒に勉強してみて、お友達のママが驚いてたのは

 

1)家で絶対ワークなんてしないのに、してる!

2)30分以上してる!

3)英語をしゃべった!

 

とにかくこの3点。家でどんなに英語で話しかけても日本語しか返ってこないし、ホームワークだってやりたがらないし(最終的にやるみたいだけど)、とにかくじっとしてないんだって。

 

今回、図書館の子供用スペースで勉強してきたんだけど、先日紹介した英語教材のコピーを使いました。

英語教材~BRAIN QUEST~ - シングルマザー海を越え・・・る!?

 

極力ゲーム感覚でできるように、イラストで遊べる迷路やマッチング、塗り絵をメインにして用意したんだけど、割と楽しそうに集中して遊んでました。

 

4歳なりたての頃って、友達と一緒にしたほうが楽しく勉強できるのかも?王子は元々1人遊びに何時間でも集中するタイプだったから、3歳からずっと勝手にワークブックで遊んでたけど、そういう子は珍しいみたい。

 

もし「うちのこ、家では全然やらないけど本当に大丈夫?」って思ったら、友達に声かけて一緒にやってみたらいいんじゃないかな~?意外な姿が見えるかも!

 

王子も、家では部屋で1人籠って英語で何か話してるのは聞こえるけど、先日友達のママに「王子くん、絵本の読み聞かせできるんですね!」って言われて初めて絵本音読できるって知ったりして。

 

見えないとできないは違うって事ね。

 

ちなみに友達のママさんは「うそー!こんな姿みたことないー!!」って、めっちゃ写メってたwパパに見せるー!って大興奮。

 

でも、その友達も以前いたInternational PreSchoolでは、逆に日本語を全く話せない(理解できない)状態になっちゃって、慌てて家での会話を日本語のみにしたっていう位英語話してたんだって。

 

子供って不思議~。

英語教材~BRAIN QUEST~

英語教育 英語教材

今回は、日本でも手に入るオススメの英語教材を紹介します!今後も、Kinderで使用しているものや、王子が好きになっていった教材を時期毎に紹介してこうかな~。

 

BRAIN QUEST Pre-K

f:id:mamamamalife:20170319071123j:plain

こちらは、アマゾンでも評価の高いテキストですね~。英語教師の方が「年少~小学校高学年の子に使用」って書いてたので、Kinderの王子にもいいかな?と思って購入。

 

結論。

 

Kinderで1年学んだ王子には簡単すぎました・・・。Preだもんね。英語圏ではKinderの前(2~3歳)の子が使用するテキストだもんね・・・。

 

でも、ホントに1番最初に使用するにはとても良いテキストだと思う。

 

全体的に、子供がゲーム(遊び)感覚でできるように工夫されてます。最初にアルファベットの練習や大文字と小文字の関連付け、

f:id:mamamamalife:20170319071154j:plain

 

書き方の練習。そのアルファベットが頭にある単語のイラストがあって、ついでに(?)覚える事もできるようになってたよ。あと数字もあったな。

f:id:mamamamalife:20170319072251j:plain

 

f:id:mamamamalife:20170319072329j:plain


フォニックスボキャブラリー、形や色、ゲーム(塗り絵やマッチングなどなど)

 

王子には簡単だけど、できた!が嬉しいし、基本的には英語のゲームが好きだから、主に後半部分をコピーして何度も遊んでます。春休みはヒマだしね・・・宿題ないからさ・・・。

 

というワケで、2歳だとちょっと難しそうだけど、3歳位から初めて英語を教えてあげる(遊ばせてあげる)には丁度良いテキストでした!

親子留学(6)候補国検証~カナダ&ハワイ~

英語教育 親子留学

えーっと、基本的には英語圏に留学をするという事でですね、ちょっと学費検証してみようと思います。

 

留学時※予定

王子(7歳になる年)

ポニョ(4歳になる年)

ママちゃん(41歳)

 

王子の小学校

モントリオール

親が語学学校でも子供の公立小学校は無料。G1か2。9月末までに6歳になる子がG1なんだけど、9月生まれの場合は学年を1つ落とす事もできるらしく、9月上旬生まれの王子は、1つ落としてもいいかな~って考え中。

 

・ハワイ

親が語学学校でも子供の公立小学校は無料。G2。こちらは1月1日~12月31日に6歳になる子がG1に入るので、7歳になる年に留学したら自動的にG2です。

 

トロント

親が公立の大学やカレッジで通学している場合公立小学校は無料。語学学校の場合は年間100~130万円の学費が必要。G2。同じカナダだけど、9月末までに6歳になる子がG1。9月生まれの猶予があるかまでは不明。。だけど留年とかもあるみたいだから、学年はある程度柔軟に対応してもらえるんじゃないかな~?

 

ポニョのデイケア・幼稚園

モントリオール

デイケアは有料(2年間)私立だと1日あたり35ドル位(3000円強。月額70,000円位)。公立幼稚園(5歳)からは無料。

 

・ハワイ

プリスクールは有料(1年間)月額84,000~130,000円位が多い。公立幼稚園(5歳になる年)からは無料。

 

トロント

親が公立の大学やカレッジで通学している場合公立幼稚園(留学1年目)から無料。語学学校の場合は、年間100~130万円の学費が必要。

 

私の学校

モントリオール

語学学校は月7~90,000円(年間84~108万円)。職業訓練校は18ヶ月で180~250万円(年間120~167万円)。カレッジは年間140万円位。大学院は年間50~150万円。

 

・ハワイ

語学学校は年間108万円。カレッジは年間80万円位。大学は300~400万円(ハワイ島とかだともっと安い)。カレッジめっちゃ安いね~。

 

トロント

語学学校は月8~13万円(年間96~156万円)。カレッジは年間160万円位。大学院は年間180万円位。

 

 

学費計算

以上の情報を寄せ集めて、実際はどうかっていうのとか、留学は費用だけじゃないとか、見通しが甘いとか、そういうのは全部さておいて、調べた内容だけで、3年間留学した場合の学費だけのコストの目安(予想)を出してみました。

 

モントリオール(語学学校)

1年目:160,000円/月=1,920,000円/年

2年目:同上

3年目:90,000円/月=1,080,000円/年

トータル:4,920,000円

 

・ハワイ(語学学校)

1年目:220,000円/月=2,640,000円/年

2年目:90,000円/月=1,080,000円/年

3年目:同上

トータル:4,800,000円

 

・ハワイ(語学学校1年&カレッジ2年)

1年目:220,000円/月=2,640,000円/年

2年目:70,000円/月=840,000円/年

3年目:同上

トータル:4,320,000円※

 

トロント(語学学校)

1年目:350,000円/月=4,200,000円

2年目:同上

3年目:同上

トータル:12,600,000円

 

トロント(カレッジか大学院)

1年目:150,000円/月=1,800,000円/年

2年目:同上

3年目:同上

トータル:5,400,000円※

 

※カレッジや大学院の場合、バイトで多少の収入を得る事も可能かも?(勉強が大変すぎて、極力勉強に集中したほうが良いみたいだけど)

 

以上です!学費だけを見ると、ハワイでカレッジに入るのが1番コストかからないんだね~。でもね~。生活費がね~。

 

意外だったのは、トロントで子供の学費を抑えても、モントリオールのほうが安く済むって事かな。トロントはどの大学もカレッジも大学院も、軒並み学費が高かったんですよ・・・。まだバンクーバーのほうが安かった。これにはビックリ!

 

うーん、収入額が変わらないならハワイも検討の余地があったけど、カナダで児童手当ももらえる事を考えると(今時点では、だけど)やっぱりモントリオールかなぁ。もらえる前提になってるけどね。

 

あとは、街や気候や生活費や学べる事などなど、諸々含めてまた改めて検証してみまーす。

離婚協議(5)弁護士直接対決!!

離婚

先日、私の弁護士先生から連絡がありました。

 

「あちらの弁護士と直接お会いして話してきます。あちらがどの程度情報を持ってきて、どの程度譲歩するかによりますが、こちらの譲歩案は常識的な範囲内で尤もな主張なので、しっかり主張してきます」

 

なんて頼もしい!!キャー♡╰(*゚x゚*)╯

 

そして話し合いの翌日。

 

弁護士先生からまたまた連絡がありました。

 

「結論を申し上げると

 

報告できる事は何もなかったんです。」

 

 

え!?

 

えー!!( ; ロ)゚ ゚

 

いや、なんで?あんなに頼もしかったじゃん!!

 

「あちらの弁護士が相手方と連絡がなかなかとれないみたいで、新しい情報や追加の情報、条件等何も持ってきてなかったんです」

 

あっちの弁護士が頼もしくなかったのかー!!

 

ш(;´0`)шオーш(;´皿`)шマイш(ii´□`)шガー

 

それどころか、こちらの弁護士先生が「この件に関しては旦那様がこう仰ってたと奥様が言ってるんですが」って事を「あ、そうなんですか?」って知らない状況。

 

オイオイ

 

オイオイオイオイ

 

いやしかしさ。

 

離婚の弁護頼んどいて、

 

弁護士にも連絡よこさない(返信の優先順位上げない)ダンナって、何なの?そんな人、世の中にいるの?【*;+スゴスギィイィ!!!+;*】*゚゚Д゚゚))ノ 

 

いやー

 

ちょっと衝撃的だよね。「弁護頼んでる立場でさ~弁護士さん可哀想~」とかはまぁ、少し思うけどそれはさておき(弁護士さんの自己責任って事で)、いやダンナも離婚したくないの?したいの?って聞きたくなる。

 

離婚できないとこの先、ポニョが保育園入れない!

まぁ仕方ない、一時保育入れるしかないし、この費用もダンナに請求するとして。

 

王子の卒園まで引っ張ると、入学のタイミングで名字を変えられない!

まぁいっそ留学してもと思ってるから、ラストネームにそれほど強いこだわりないんだけど。

 

離婚しないと、王子が卒園した後も生活費の支払金額下がらないよ?

こっちは助かるからいいんだけどさ。一般的に離婚すると養育費(子供の生活費や学費)だけでいいけど、結婚してる間は婚姻費用(子供&配偶者の生活費)を払う義務があるから、月々の支払金額は高くなるんだよね~。4万円位違ったかな。

 

なんだろう、離婚しなければ財産分与も慰謝料も払わなくて済むとでも思ってるのかな?

それとも、焦れて私が「もう慰謝料いらないから離婚して!」って言うの待ってるのかな?

調停や裁判で争ったほうが勝てると思って、私が申し立てるの待ってるのかな?

それとも、何も考えてないのかな?

 

なんていうか、あまりにも私の中の常識とかけ離れすぎてて予測も想像もつかないんだけど・・・

 

まぁ・・・・

 

相手の弁護士にどこまでも頑張ってもらいましょう(いっそ弁護放棄しちゃえばいいのに)

 

というわけで今回の勝負は・・・

 

 

無効試合!!

 

は~弁護士さん無駄足!