シングルマザー海を越え・・・る!?

シングルマザーになった理由から日々の生活、育児まで。2人の息子との海外生活を目標に!

親子留学(16)~そろそろ候補地を絞り始めましょう~

 

まだ離婚の目途たってないから(゚Д゚)、ペッ!!

 

あ、失礼。

 

目途立ってないから(ノω・、)クスン… 

 

別に候補地絞らなくても全然いいんだけど。

 

どーでもいいけど、昔は「全然」って使ったらその後には否定の言葉が来なきゃいけなかったのに、今は「全然いい」とか肯定の言葉が来ても文法的に問題ない言葉になったよね。言葉って不思議~。

 

ホントにどーでも良かった。

 

で、候補地絞る必要ないんだけど。でも全部の候補地について調べるのは手間かかるし疲れちゃうので、私が取りたい資格が取れるところを大前提として、候補地を絞りました。

 

取りたい資格が全部取れる!

トロント

バンクーバー

・オーストラリア

・ロンドン

 

1番取りたい資格だけは大学院に入れば取れる

カルガリー

モントリオール

ポートランド

・グアム

・その他アメリカ、カナダ

 

です!

・・・オーストラリアとロンドン増えとるやんけ!!

 

*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ

 

いや、単純に資格を全部取れるところってだけで入れただけなんで留学先として検討はしないと思うんだけど・・・あまりにも、私が取りたい資格取れるところが少ないもので・・・必要とあらば検討せざるを得ないかもって事で。備忘録的に入れました。

 

一番の問題は、取りたい資格が「大学院に入れば」取れるってとこ。一番行きたいところはカルガリー。でも大学院に、もし万が一入れなければ「何の資格も取れない」って事になる。特にカナダの大学院は本当に難しい。

 

じゃあアメリカはどうよ?ってなると、アメリカだって大学院は難しいけど学費が高い分可能性は少し上がる。ただその代り学費は語学学校の3倍はかかるし、生活費だってカナダよりうんと高くなる。

 

子連れで行く以上、自分のためだけに湯水のようにお金は使えない(子供のためなら使えるんだけど)。

 

背水の陣的に、大学院入れなければ留学した意味なくなる!って状況にすれば何とかなるのかなぁ?いやそんな甘いものでもないし・・・。

 

というか、これは後で確認になるんだけど、日本の大学での単位が海外でも認められなければ、もう1回留学先の大学で必要単位を取るために大学生(科目履修生)になる必要があるわけで。

 

ウオー

 

ややこしすぎ!

 

あまりにもややこしいので、候補地を絞る際に「資格の優先順位」をつけました。本命の資格にどこまでもこだわるのか?ついでの資格でもいいのか?

 

結論

 

「ついでの資格を先に取る!」

 

ついでの資格は語学学校で取れます。更に、必要な語学力は大学院より低い。なので、大学院に入るための語学力をつける時に同時に取っちゃいます!

 

1)語学学校/初級の語学力を中級まで上げる

2)語学学校/ついでの資格を取る

3)語学学校/中級の語学力を上級まで上げる

4)大学(?)/不足単位を科目履修生として取る

5)大学院/本命の資格を取る

 

以上が私の理想的な流れです!(4)の大学は、科目履修不要なのがベストなんだけどさ。ただ、科目履修生になった場合のビザがどうなるのかは分からないので、その辺は受ける大学院を決める時に一緒に調べるつもり。どの大学院受けるか分からない状態で、必要な科目を確認するのはムダだなって思うので。

 

それを踏まえた上での私の候補地はコチラ!

 

1)カナダ/トロントバンクーバーカルガリー

2)アメリカ/ポートランド、グアム

 

正確には「最初の1~2年目」の候補地。トロントバンクーバーで大学院に行くつもりはないので、王子には本当に申し訳ないんだけど、ポニョのKinder入園のタイミングで引っ越すつもり。

 

大学院に合格したらね!

 

英語のレベルが達した時点で希望の大学院をいくつか受験して、合格できたエリアに引っ越そうと思います。こればっかりは、運と私の学力次第・・・。

 

ただ、もしかしたら拠点はアメリカにして子供の学費を抑えて、夏休みとかの短期でトロントバンクーバーに行って資格だけ取るって方法取るかもしれないから、アメリカも候補に入れておきます。

 

全く調べてなかったバンクーバーが候補に入っちゃったけど、地域的に情報が大量にあるところで良かった。。。って事で、これからは候補地に絞って色々調べてみまーす。