読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー海を越え・・・る!?

シングルマザーになった理由から日々の生活、育児まで。2人の息子との海外生活を目標に!

Kindergarten~1年目FinalTerm成績表(1)~

kindergarten 英語教育 育児

本日、王子の通うKindergartenで卒園式&修了式がありました。卒園式だけかと思ったら、各学年の修了式も一緒にやるんだって。あれかしら、海外駐在前の方もいるから毎年誰かしらいなくなる可能性あるからかしらね。

 

そんなわけで先日、最終日には成績表ももらってきましたよ!!

 

やはりというかなんというか、言語と知育(英語)に関しては

 

オール「Outstanding/大変良い」

 

でした。具体的にはコチラ(一部抜粋)

 

・質問をして、返答を待つことができる。

・お友達同士で遊んでいる時も英語を使う。

・自分の名前を書ける。

・2つ以上の行動を伴う指示を理解し、従う事ができる。

・各アルファベットの音を認識できる。

(AIとかQUとかNGとか色々書いてある)

・数字を20まで認識できる。

 

日常的に使っていなかった言語で、ここまで素晴らしい評価をもらえるまで吸収した事に拍手を送りたい!ちょっと「オイオイ」と思ったのは

 

・お話を聞く時間と話をしても良い時間を理解している。

 

が「Satisfactory/良い」だった事ねw家でも好き放題しゃべってるからね~。「しー!!」って言ってもしゃべり続ける王子・・・。話し好きすぎやで!

 

2nd Termと比べて成長したのは、体を動かす事とハサミかな~。

・しっかりジャンプできる。

・バランスをコントロールできる。

これが、「Progressing/頑張って取り組んでいます」や「Satisfactory」だったのが「Outstanding」になった!

・はさみを正しく使うことができる。

も「Satisfactory」から「Outstanding」へ。

 

できるようになった事が1つでもあるなら、それは子供にとって大きな成長だよね!めっちゃ褒めました!

 

あとはね~。アートの項目がすべて「Satisfactory」w

 

これはもう、家でやってあげてないのが原因というか。

 

幼稚園(kindergarten)って、家でサポートしてるかしてないかが、すごく子供の行動に出るんだよね。家でも粘土遊び好きな子って、アートの時間にすごくダイナミックだったり凝った作品を作ってたりするの。

 

え、王子?

 

めっちゃ「ちまっ」とした作品作ってるよw

 

後片付けも含めて評価が「S」だったので、これからはワークブックだけじゃなくて、お絵かきや粘土遊びも取り入れて遊びの幅を増やしつつ、後片付けや「何をする時間なのか?(話していいのか?)」も含めて自然と学べる環境を作ってあげるのが、親の課題だという事ですね。

 

子供の成績表で親の課題が見える。

 

Kinderの素晴らしさが、ここにもありました。