シングルマザー海を越え・・・た!!

シングルマザーになって一念発起、2人の息子と語学留学!

Elementary school/プレゼンテーションがあるんだって。

とある金曜日、王子がプレゼンテーションの宿題を持って帰って来た。

f:id:mamamamalife:20181030034401j:plain

その週の水曜すでに先生から

「学校で準備してたら悲しくなっちゃったらしくって、私は手伝いができなかったから、お家でプレゼンテーションの準備をお手伝いしてあげてください」

 

ってレターが来てたから、どれどれそんなに悲しくなる内容だったのかい?と思ってチェックしてみたら

 

Halloweenのコスチュームについて」

 

なんだ全然悲しくないじゃん。怖くなっちゃった?

 

「ううん、悲しくなっちゃったの」

 

どこに悲しくなる要素があるのよ。

 

「分からなくて」

 

なんでよ。もうコスチューム決まってるじゃん。

 

「フランス語なの」

 

・・・

 

・・・

 

フッ・・・・・・・・!?

 

金曜日に持って帰ってきたレターを改めてよく読んでみたら、確かに「フランス語で」って書いてある・・・!!

 

オーマイガー!!!!

 

「僕ね、フランス語が全然分からなくて悲しくて、ママに会いたくて泣いちゃったの」

 

そっかー。

 

ママも泣きそう。

 

プレゼンテーションは水曜日。

私のListeningとWritingとVocabulary のテストは月曜日。

 

よし。

 

私のテストは諦めよう←

こうなったら、週末は全部王子のプレゼンのために使うしかない。

 

とは言っても、毎日ポニョだっているし買い物に出かけたり家事したり子供をお風呂に入れたりとかしなきゃいけないわけで。王子のプレゼンの準備に充てられる時間は1日あたり大体2時間。

でも、みんなは自分が小学校1年生だったときのこと覚えてるだろうか?

 

そんな集中力続かないよね?

 

ていうか、細切れにしたって1日当たり2時間も座ってらんないよね?しかも多少分かる算数とか英語とかならまだしも、全然知識のないフランス語。単語の意味を調べたり発音を調べるだけで2時間なんてあっという間ですよ!!(怒)

 

しかも、私だけが翻訳して文章作って王子が話すだけだと、プレゼンテーションによって身につくスキルがほぼない。

 

プレゼンは準備が8割!

 

つまり、準備から自分の力である程度させないと意味がない。

とは言え、小学校1年生だし・・・一体どこまでのクオリティを求められているのかさっぱり分からない。

 

とりあえず手順としては、

 

1)コスチュームに関する質問の答えを、イラストで描く(文章を書いちゃいけない)。

2)イラストの説明文を作る。

3)当日、プレゼンテーション。

 

って流れらしい。ということは

 

1)質問を英語に訳す。

2)イラストを描く。

3)説明文を英語で書く。

4)フランス語に翻訳する。

5)発表の練習をする。

6)本番

 

ということだね。訳すのは私がやって、あとは王子にやらせてみよう。ウンウン唸って、金曜の夜中、子供達が寝た後にフランス語と格闘。

 

金曜:質問のフランス語を英語に訳す

土曜:イラストを描く

日曜:説明文を英語で書く。

 

1日2時間じゃ、これが精一杯です・・・!!!水曜のプレゼンテーションに間に合うのか!?