シングルマザー海を越え・・・た!!

シングルマザーになって一念発起、2人の息子と語学留学!

ポニョ蕁麻疹で病院へ行く

最初は「とびひ」でてんやわんやだったんだけど

mamamamalife.hatenablog.com

 

とびひ騒ぎの最中に、目の周りがちょっと赤いのと鼻水が出てきて、更にちょっと首を掻いてた。

翌日、口の周りもちょっと赤くなって「あれ?味が濃いものをデイケアで食べて、拭いてないから荒れちゃったのかね〜」なんて母と話してたら、鼻水も酷くなったから「風邪かな?」と思ってた。

でもその翌日にデイケアにお迎え行ったら「この子病気よ」って先生に言われて、よく見たら目と口の周りが真っ赤っか。涙目にもなってる。

 

家帰って調べまくって、でもアレルギーにしては顔だけしか症状ないし、風邪にしては元気だし・・・。とりあえず食欲あるし元気だから、翌日まで様子見。

 

日本なら迷わず病院だけど、顔がちょっと赤い位でカナダで病院か・・・って二の足踏んだんだよね。

 

そしたらその翌日皮膚の柔らかい部分が赤くなってきた!

具体的には

・脇の下

・足の付け根

・首

・膝や肘の裏

・お腹と背中

 

いやもうほとんど全身じゃん。

更に赤いところが熱を持って暑がる。確かに触ると、40度近い熱あるんじゃない?と思う位(でも熱を測るとそんなにない)。

 

それでも病院に行くか迷ってたんだけど・・・(だって待ち時間7時間とか聞くし)でも妹に相談したら、遅延性の食物アレルギーとかもあるから全身に出てるなら病院に行ったほうがいいって言われて、

 

ポニョ、海外病院デビュー!!!! 

 

f:id:mamamamalife:20181022191906p:plain

・・・まぁポニョが病院に行ったって診察受けるだけだから、ある意味本人は日本とする事同じで、問題は親だよね!!

 

ただでさえ英語分からないのに、医療用語とか入ったらサッパリ分からない。なので、まずはエージェントさんに同行を依頼。残念ながらアポイントが入ってて同行はできないけど、その場で電話すれば通訳してくれることに。

 

先生との意思疎通問題はクリア。

 

それでも最後のあがきで←

最初に薬局行って薬剤師さんに相談して、オススメの薬買いました。

 

これを飲んで12時間効果なかったり酷くなるようなら病院に行って。って。

 

12時間?イヤイヤ、市販薬飲んで3時間で効果でなかったら、多分その先も見込みないでしょう!!

 

てなわけで、買った薬と、時間の経過が分かるメモを持って病院へ行きましたよ。

f:id:mamamamalife:20181022190924j:plain

 

8:30 病院オープン

8:40 受付(ケベック州の医療証がない=プライベート保険だから現金で$80の支払いが必要だと言われる)でも当日の15:30に予約取れた。

9:00 受付終了(リスニングできないせいで時間かかった)

9:15 銀行で現金を下ろして、一旦自宅へ

15:20 病院へ。再度受付(この時点で当日の予約なし診療受付は終了)

16:00 受付終了。

 

受付終了時点で私は王子のお迎え時間になっちゃったので、メモと私のiPhone(エージェントさんとの連絡用)を託して病院を出ました。王子を連れて帰って来たときには、すべて終わっていた・・・。

そう、初めての病院デビューを飾ったのは、ポニョと

 

母でした。

 

まぁ、英語が全然分からない人でも、電話サポートしてくれる人とメモがあればなんとかなるってことが分かって、ちょっと安心したよ・・・。

 

ちなみに、名前を呼ばれるんじゃなくて、受付でもらった番号と部屋番号が電光掲示板に表示されるから、英語もフランス語も分からなくても大丈夫。

 

最初に看護師さんが部屋に来て、身長と体重計ります(服は着たまま)

次に医師が来てメモを見た後、即エージェントさんに電話して会話。

 

それで終了〜だったそうで。良かった良かった。私はポニョの蕁麻疹よりも母を残していく方が不安だったんだけどwなんともなくてホント良かった。

 

ちなみに診療費は、$80.00のみでした(お釣りはないからピッタリ必要)。良かったー!$200位かかるかと思って準備してっちゃったよ!

 

診療時間も、エージェントさんに「当日の予約取れたんですか!?すごいですね!通常は月単位ですよ!」って言われたから、運がよかったのかもな〜。

 

結局私はまだ病院デビューしてないけどw次回病院いくようなことになったら頑張ります(次はサポートなしだしね・・・)