シングルマザー海を越え・・・た!!

シングルマザーになって一念発起、2人の息子と語学留学!

ポニョ、とびひになる

ポニョが日本で蚊に刺されてたんだけど、日本では日常だから別に気にしてなかったんだよね。「ムヒでも塗っとく〜?」的な。

 

そしたら行きの飛行機でベルト締めたら「痛いよー!!」って泣く。締め付けがキツイのかな?と思って間にタオル挟んだり、ちょっと緩めてあげたりしてたんだけど・・・カナダ着いてから見て見たらちょっと丸く赤くなってたんだよね。ベルトが擦れて炎症起こしちゃったかなー?ちょっとステロイドかなんか塗っといてあげようかって様子見てたら・・・

 

1週間後位、お風呂に入れようとしたらビックリ!!

 

なんか薄皮剥けて血が出る直前みたいなのが大きくできてる!!

 

母に見てもらったら「これ、とびひじゃない?」

 

・・・何それ?聞いたことなくて調べて見たら、虫さされを掻きこわしてできる皮膚の病気で、炎症起こして、それがものすごい勢いで広がっていく病気だと・・・

 

えー!!!!!

 

じゃあ、着いてすぐチェックした時に赤くなってたのは、虫さされを掻きこわして炎症起こし始めてたってこと?その時に気付いてればこんなになる前に治せたのかな?どうしよう!!

 

でももうなっちゃったもんは仕方ない。とりあえず、ポニョのお腹を写真に撮って薬局で薬剤師さんに相談。

 

息子が肌にトラブルがある。蚊に刺されて痒くて掻いて壊した。何か薬ない?(カタコト)

 

画像を見た薬剤師さん

 

「オーマイガー」

 

リアル「オーマイガー」を初めて聞いた。色々質問されて、何回も蚊だって言ってんのに「火傷?」って聞いてきた後に「薬を調べてくるよ、僕を信じて待ってて。」って言ってくれたから、薬剤師さん頼りになるな〜と思ってたら

 

受け付けてくれた男性じゃない薬剤師さん(女性)に

 

「これは病院に行くしかないわ」

 

って言われた。

 

信じてたのに・・・!!!!

 

「でもファミリードクターがいない」って言ったら「ここなら大丈夫」ってウォークインを教えてもらったんだけど、当日の受付はすでに終了。

 

そしてその日は金曜日。エージェントさんに相談したら、別のウォークインを教えてもらって、土曜の朝一に行って見た。9時オープンだけどアドバイス通り30分前に行ったら、30分待った後に来た職員さんらしき人に

 

「今日は臨時休業だよ」

 

そんなバカな・・・!!!!

 

もうちょっと心が折れて「もう・・・病院いいかな・・・」って思い始めた。

 

とりあえずもう週末だし月曜は祝日だし、まずはこの3日間を自分で乗り切らねば!と調べて見たら、

 

1)患部を消毒液で消毒する。

f:id:mamamamalife:20181003091842j:plain

2)ステロイドで保護。

3)抗菌剤(メイアクト)を飲む。

 

なるほど。

 

ステロイドメイアクトを日本から持ってきてる!!!

 

え、これなんとかなるんじゃないの?消毒液はないから消毒液とガーゼを買ってきて、ステロイド塗った後にガーゼで押さえて薬が落ちたり引っ掻いたりするのをガード。朝晩の1日2回続けて見たら

 

3日後にはかさぶたができて皮膚が元に戻ってきたよ!

 

範囲は

左のお腹の下

→左のお腹〜太もも(多分トイレとかで皮膚が触れて移った)

→左のお腹の上(ガーゼ留めたテープが擦れて肌が弱って移った)

→右の内腿(ガーゼがずれて触れちゃったかも)

→肩(触れた手で触っちゃった?)

→王子のお尻(しかも割れ目の内側)

 

なんと王子にまで移っちゃったけど、2週間で「もう薬いらないね」って程になりました。良かったー!

 

ちなみに王子はできた場所が場所なだけにガーゼを使えなくて、右のお尻から左のお尻に移ったりしてちょっと長引いてるけどw良くなってきてるよ。まだ薬塗ってる最中だけど。

 

母と「エアコンなくて汗かくから、余計とびひになっちゃったんだろうね」って話してた。エアコンって大事だなぁ。来年どうしよう・・・。温暖化進んでるし、大家さんにお願いして窓用のエアコンつけさせてもらおうかな。でも日本のエアコンと違って本当に窓に設置するタイプがメインみたいだし、そうなると冬が心配だなーとか思ったりもするし・・・ちょっと考えよう。

 

そして、とびひがほとんど良くなった途端に蕁麻疹になったのは、また別の記事で・・・ポニョー!!!!