シングルマザー海を越え・・・た!!

シングルマザーになって一念発起、2人の息子と語学留学!

Day care/手続き

先日、デイケアの手続きに行ってきた。1人でじゃないよ!!

 

母と。

 

頼れる人がいない・・!!!(不安)

 

でもエージェントさんが「コミュニケーションで困ったら電話ください」って言ってくれたから、主に私の言いたい事が伝わらなかったら電話できる、っていう安心感。

向こうの言う事は多分、分からなくても後で契約書やプリント見れば分かるだろうからね!←

 

持ち物

・ポニョの入国許可証

・ポニョのパスポート

・私のstudent visa

・私のパスポート

語学学校の入学許可証

(持ち物には入ってなかったけど、学生番号書く欄があったから、持ってって良かった)

・ポニョの母子手帳(予防接種欄)

デビットカードと銀行の口座情報

(これも持ち物にはなかったけど、デイケア代がカナダでは珍しく口座引き落としのようで、銀行口座情報を書く欄があったから持ってって良かった!)

 

以上でした。ポニョの母子手帳は予防接種欄が全部英語も併記されてて、任意の予防接種で英語の表記がないものはなかったから母子手帳をそのまま渡しました。

任意のうち「おたふく」とかは日本語で記載する病院が多いから、もし母子手帳を予防接種一覧の代わりにするならチェックしておいたほうが良いかも。ポニョの母子手帳には、おたふくの医療用語?みたいなのがシールで貼られてたから大丈夫だったのかも。

 

実際の手続きはどんなだったかっていうと、

 

ひたすら書いてた。

とにかくサイン サイン サイン!!

f:id:mamamamalife:20180913104630j:plain

「これを書いてね」と言われる書類に、必要事項(住所、誕生日、サイン、アンケート、サイン、住所、電話番号、サイン、住所、電話番号、アンケート、サイン・・・)を書き続ける。

 

一つにまとめられないんですかね(涙)

 

でも「入園の書類」「役所かなんかに出す書類」「アレルギーがないかとかのアンケート」「写真を撮っていいかの承諾書」とかなんだか色々あって、それぞれ違う用途なので諦めてサインサインサイン。

 

ボールペンは貸してもらえるから筆記用具はいいとして、

 

たくさん書いても疲れないように腕の筋力アップしてったほうがいいかもね←

 

サインが終わったら、次は建物内を案内してくれた。

 

素敵でした・・・!!!

 

庭が各教室に1つずつあって(年齢が混ざらないようにフェンスで仕切ってある)、さらにバイクや三輪車用の広めの庭が1つ(道がちゃんとある)、大きい遊具と家庭菜園がある大きい庭が1つ。

さらに、大学の敷地内にあるからか

 

大学の設備も使うそうです。

 

なんて贅沢・・・!!「10月からは大学のプールも使うから、水着を用意しておいてね」って言われた。寒くなって外遊びできなくなるから屋内プールですよ、と。

夏が短くても全然困らない感・・・!!

 

あまりにも設備がすごすぎて(まぁ大学の設備だしね)、なんとかしてポニョをここに長く通わせるにはどうしたらいいか、本気で考えたよね。

 

私が通いたい←

 

と、母も言ってました←親子!

 

案内してくれた人が何を言ってるか半分位分からなかったけど←

でも書類は問題なく受理されたし、設備もすごくいいし、英語分からなくてもなんとかコミュニケーション取れそうだし←

 

いいDaycareに入れて良かった!あとはポニョが慣れてくれるのを待つばかり!