シングルマザー海を越え・・・た!!

シングルマザーになって一念発起、2人の息子と語学留学!

親子留学いよいよ出発(4)〜カナダのイミグレーション〜

そう・・・待ち受けているのは入国審査!!

 

かかってこいや!!!!

f:id:mamamamalife:20180731014132j:plain

 

嘘です。ちょービビって行ってきました。

 

8:17 着陸

小型機なんで8:30頃準備整って出て、乗る前に預けた小さいスーツケースを受け取って、入国審査へ。

 

まず機械で入国書類の入力。お酒とか持ってますか、とか別送便ありますか、とか。日本語選択できるから、超余裕で入力できるよ。鼻歌フンフンしちゃう位(しないけど)。

実は最初、アメリカの入国時みたいにESTAで2回目以降の人だけが使えるKIOSKみたいなのかなって思ってたんだけど、全然普通に誰でもみんな使える機械だったみたい。立ち止まってたら「いいからこっち来い」みたいに催促されたw

 

そこで滞在期間とか目的とかも入力。ここで、イミグレ(別室での審査)が必要かを判断するんだろうな。

 

入力終わると写真撮影して、レシートみたいのが出て終了。そのレシート持ってくと、「あぁ、学生ビザね。イミグレーション1に行って」って部屋を指示されます。

 

いや

 

どこ?

 

困ってたら「後ろ回って、左側にあるよ」って教えてくれた。ありがとう!笑顔だったし親切だし、イケメンに見える率3割増し。

 

お兄さんの後ろを通って左斜め前見ると「Immigration 1」ってガラス張りの部屋(右に2があった)。

 

ソファに座って何やら待ってる男性が3人。入ってくとめっちゃ見られる。えー何ー?みんな「ちょっとそこで待ってなさい!よーーーーく調べるわよ」的な感じなん?「アイツは通れるか?」みたいに見られてるの?

 

超緊張して、レシートとパスポート、study permitを提出したら、フランス語訛りっぽいけど聞き取りやすい英語で

 

「Study?」

 

「Yes!」

 

「Study? Hah!OK!」

 

バン、バン、バン(ハンコ?)

サラサラサラ〜(サインとか?)

ウィーーーーーン(用紙が出てきた)

 

用紙を手渡されて

 

「OK」

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

え、終わり!?

 

ウソでしょ、もっとあるでしょ?ひとり親の証明書あるよ?戸籍謄本も英訳してあるよ?不法就労しない証明になる位の銀行残高証明もあるよ?いいの?いらないの?

 

「Ah〜, Finish?」

 

「Yah!」

 

終了〜。

 

以上でした。

 

なんと8:51には荷物受け取って出口行って、8:55には迎えに来てくれたエージェントさんと合流できました。

 

はやっ。

 

いやー

 

何がどうなるか分からないものだね。次に子供を連れて来るときは、観光ビザの期間が私と一緒になるだけだから、特にイミグレ(別室)で審査されることはないと思うって言われて、一番不安だった問題が解消できた。良かったー!

 

最初に子供連れてかなかったからスムーズにいったのか、連れてってもこんな感じになったかは分からないけど、

 

思った程審査官は怖くなかったよw