シングルマザー海を越え・・・た!!

シングルマザーになって一念発起、2人の息子と語学留学!

何かと便利かもしれないので、ねんきんネットに申し込み

年金機構の運営する「ねんきんネット」って知ってます???

www.nenkin.go.jp

 

これで、将来自分がもらえる見込み額確認できたり、定期便をネット上で確認できるようにしたり、

年金免除申請用紙を作成できる

という国の運営にしては意外と便利なページです。

 

さて、では早速ユーザー登録をしてみましょう!

f:id:mamamamalife:20180626135251p:plain

 

金太郎の隣のくまの足元の「新規登録」をクリック!

 

アクセスキーがある人とない人で登録方法が違うみたい。アクセスキーってねんきん定期便に記載されてるんだけど、定期便のハガキが届いてから3ヶ月経つと有効期限切れるらしいので、ご注意ください!

www.nenkin.go.jp

 

ちなみに私も年金定期便に記載されてる「アクセスキー」で登録しようとしたら

 

「アクセスキーの有効期限が切れています」

 

って表示されちゃったよ・・・そういえば届いたの半年前だったよ・・・。

ユーザー登録できなかったので、入力した住所とパスワードを元にオペレーター確認からのID発行してもらう手続き。入力した内容が無駄にならずに(もう1回入力しなくて済んで)良かった。良かったけど、IDが届くまでは何もできないので、これで1日目は完了。

 

4日後位に、ハガキでIDが届きました。

届いたIDと入力しておいたパスワードでログインすると、名前や住所、年金の支払状況なんかが全部確認できるようになってる!!!

やったー!これで、ネット上で年金免除の手続きできるかもー!!!!

 

ポチッ!!

 

「インターネット上での申請はできません」

 

なんでだよ!!!!!

f:id:mamamamalife:20180706080953p:plain

 

PDFで申請用紙をダウンロードできるから、それを郵送するように、と。

 

いや

 

もう

 

ネットで申請させればいいじゃん!!なんでわざわざPDF作ってあげてるのに郵送じゃないと受け付けないの?ホント謎。

 

紙ベースからネットに移行するのってシステム変更が大変だからかなぁ?でも、一度どこかで大変な思いをしたら、その後が半永久的に楽になるのに・・・誰も思い切らないのはなんでだろうね。コストかな?時間かな?

 

謎〜〜〜〜〜〜〜。

 

というわけで、DLしたPDFを郵送して、平成30年度の年金免除申請します・・・。めんどくさー。