シングルマザー海を越え・・・た!!

シングルマザーになって一念発起、2人の息子と語学留学!

閑話休題〜怖い人に会う確率が高すぎて怖い〜

なんか・・・最近・・・理不尽に子供を怒る親に出会う確率が高いんですよ・・・。私、何かやらかしてるんですか?ってくらいよく会う。

 

1)病院で脅す親

ポニョと同じタイミングでパパと来院した年中さんくらいの女の子。最初は大人しく座ってたんだけど、パパが電話で怒りながら話した後泣き出しちゃって(無理もない、電話の話し方の柄が悪くて怖かった)。そしたら

 

「テメェ!黙れよ!ぅるっせーんだよ!!」

「マジでウルセェ!!あーウルセェウルセェ!!」

「ざけんなよ!てめーしか泣いてねーんだよ!!」

「マジぶっ飛ばすぞ!黙れ!うるっせぇなぁ!!」

 

を連発。

ひぇぇぇぇ・・・。

ますます大泣きする女の子(そりゃそうだ)。

罵倒は数分続き、最終的に

 

「あーもーマジうるせぇ!!マジでぶっ飛ばす。マジぶっ飛ばすかんな!!てめぇ!!」

 

で私が我慢できなくなって

「すみません!具合悪くて泣いてる女の子の声をうるさいなんて誰も思いません。あなたの声の方がうるさいので、静かにしてもらえませんか」

って注意したら私が話してる最中から「あーすんませんすんません、あーはい、はい、すんません」って聞いてない(もちろん分かってない)感じで返事して終わらせたけど、その後は罵倒がなくなり(小声で「てめーのせいで怒られちゃったじゃないかよ!」とか言ってたけど。子供か!)女の子も驚いて泣き止んでたから、まぁいっか。

ちょっと、罵倒しなくなる代わりに暴力に移ったらどうしよう、と思ってたけどその様子はなかったから一安心。

 

2)初めての習い事で平手打ちする親

先日、区の取り組みで「習い事を始めるのに良いと言われる時期に、習い事を始める準備しませんか」みたいなので和太鼓の体験レッスンがあったので、参加してきました。

 

そしたら隣に座ってるママがすごくて。

 

太鼓を叩く子がフロアの中央にいて、前方に親が座る椅子が用意されてる(子供と親がなんとなく向き合ってる感じの)レイアウトだったんだけど

 

我が子の目の前に陣取り

 

中腰で

 

子供が先生の言うことを瞬時に聞かないと(気をつけ!って言われた瞬間に正しい気をつけの姿勢にならないと)飛び出してって、子供の手足を乱暴につかんで正しい姿勢を取らせるっていう

 

えー

 

いやいや、5歳なんて「気をつけ」って言われたってフラフラしちゃうもんでしょ、しかも初日なんだし。王子なんて足閉じ忘れてますよ。アゴを太鼓に乗せちゃってますよ。王子と同じことをこの人の子供がやってたら、もう引きずり倒して罵倒するんだろうなっていうくらい怖い。

 

母親からの無言のプレッシャーが怖かったのか、なかなかできなくて悲しかったのか、泣き出したその子。しばらく鬼の形相で睨んだ後、おもむろに立ち上がって

 

正面から顔面平手打ち。

 

その子、鼻血たらー。

 

ヒェー!!!!!!指導してた和太鼓の会の人も慌ててティッシュ取りに行って、その間絶え間なく罵倒。

 

「なんでみんなできてるのにアンタだけできないのよ!他に誰もいないわよ、泣いてるの!さっさとやりなさいよ!こう!!こうでしょ!!(乱暴に腕をつかんで太鼓を叩かせる)」

 

も、もうやめてください!!(泣)

周りからも「かわいそ〜・・・」って声が上がるほどの勢い。もうホント・・・私の隣に座らないで〜〜〜〜〜〜〜(涙)

 

休憩時間の「ママー、どうだった?」「上手だったよ〜」「ん!!が上手だったでしょ!」「うん、すごかった!頑張ってるね〜」っていう会話の横で繰り広げられる

 

「お兄ちゃんお姉ちゃんはちゃんとできてたわよ!アンタだけよ、できないの!そんなんだから幼稚園でも太鼓叩かせてもらえないのよ!ホント何もできないのね!やってみなさいよ!!」

f:id:mamamamalife:20180525080642j:plain

という罵倒。辛い。温度差!!

でも指導してる太鼓の会の人も主催してる区の担当者も何も言わない以上、ただ隣に座ってるだけの私が親に注意するのはいかがなものなんだろうか・・・と悩んで、とりあえず

 

何かあったのために動画をこっそり撮っといた。

 

全部で3回練習があるので、また次回隣になったら動画を撮る・・・よりやっぱり口出しちゃうかも←

いやむしろ、主催者が児童相談所の人をこっそり呼んでることを願う。

 

3)与え続けて任せ続ける親

5月に入ってから、王子の通うティップネスで小学1年生の男の子2人に会うようになりました。1人は元気一杯やんちゃな「りおんくん(仮名)」、もう1人はぽっちゃりメガネの「さとるくん(仮名)」。挨拶されたから「こんにちは」って挨拶を返したらなぜか懐かれて、毎週寄ってくるんだけど・・・

 

さとるくんはナチュラルに「これあげる」「これもあげる」「これいいよ」と、持ってるお菓子をあれもこれも王子や私にくれる。

 

りおんくんはナチュラルに人のお菓子(さとるくんのや王子の)を何も言わずに取って食べてゴミを返す。

 

オイィィィ!!!!

 

さとるくんに、いくら「いいよいいよ、いらないよ。王子まだこれ食べられないし」とか「自分で食べていいんだよ」「持ってきてるから大丈夫」って断っても「いいの」って置いてく。受け取らなくても置く。そんで手持ちがなくなると

親に新しいお菓子をもらいに行く(どんだけあるの?って位尽きない)

 

りおんくんは「これはだめ、王子のだよ」っていうと手を引っ込めるけど、またカバンを勝手に漁る。ゴミも「自分で食べたゴミでしょ、ゴミ箱に捨てておいで」っていうと手を引っ込めるけど、ちょっと離れたところに置きっ放し(忘れちゃうのかな?)。さらにはさとるくんのお菓子を「これあげるよ!」って自分のもののように人にあげる。

 

ダンスのクラスの前に来るんだけど、レッスン前に勝手に教室に入って走り回ってるし、レッスン始まっても出ていかない。先生も、入ってくれるか持って思うのか強くは言わない(追い出すけど)。だから子供も怒られてる感じしなくて、結局またドア開けて入ろうとしたりするのを「もうダメだよ、お金払ってレッスン通ってる人の授業だよ」って、子供を通わせてる親の私たちが注意してるんだよね。

 

ていうかさ。

 

親!!!

 

なんなの?なんでこんな放置してんの?りおんくんのママは1度だけ、離れた場所からやってきて「こら、りおん!入るな!」「出なさい!」「片付けて!」って注意してたけど、子供が一旦言うこと聞いたの見たら

 

注意したから役目は果たした

 

とばかりに帰っていって、その後また同じことを繰り返すって言う。

 

親!!!

 

なんなん?小学1年生の親って、そんな子供のこと放置するの?そんなんじゃ、注意したって同じこと繰り返すに決まってんじゃん。

 

さとるくんの親は何度も来てるんだけど、その度に

「はい、お菓子。アンタお友達にあげてばっかで食べてないんでしょ?これアンタ食べなさい」

って、お菓子だけを渡して帰って行くんだよね。

 

いや・・・・いいの?それでいいの?

最近では、あれ?これ、うちら子守任されてんじゃない?って、ダンスに通わせてる親の間でもっぱらの噂。あまりにも大変だから、次回親に注意することにしました。

 

 

 

以上が、

今月私が出会った人たちでした。

 

1ヵ月に会うにはちょっと濃すぎて、もうお腹いっぱいです。癒されたいなー・・・。