シングルマザー海を越え・・・た!!

シングルマザーになって一念発起、2人の息子と語学留学!

親子留学事前準備(5)~航空券はどうする?~

パスポートができたら語学学校の申込みをするので、そろそろ行く時期とか考えないとな~って事で、航空券の価格を色んなパターンで調べてみました。

 

f:id:mamamamalife:20171124105643p:plain

検討したのは3つ。

・往復で復路変更できるもの。

・往復で復路変更できないもの。

・片道。

 

調べたのは、3つ。

・エアカナダ(直行便があるから)

・とらべるこ(格安航空券を調べるのに手っ取り早い)

JAL(マイル貯めてるから)

 

仮で調べた期間はコレ。

往路:2018年8月7日(火)

復路:2018年11月5日(月)~10日(土)

復路は、金額が極力安くなるように日程を少し調整したので、幅がでちゃった。あと、検索日から1年未満までしか調べられないから、年末帰国の場合の金額は調べられなかった・・・。それはまた年明けにでも調べてみます。

 

人数

大人1人・子供2人(2歳以上)

 

結果はこちらです!!

 

片道

エアカナダ 481,250円

成田17:30発~トルドー16:30着(12時間)

 

とらべるこ:エアカナダ 477,851円

※マイル積算率が下がり、キャンセル&変更不可。

 

JAL 1,045,870円

成田17:55発(シカゴ乗り換え21時間43分)~トルドー16:54着

 

 

往復

エアカナダ 795,080円(復路11月10日現地発)

エアカナダ 698,780円(復路11月8日現地発)

成田17:30発~トルドー16:30着(12時間)

トルドー8:30発~成田翌14:40着(13時間10分)

 

 

とらべるこ:ANA 652,608円(復路11月5日現地発)

羽田10:50発(シカゴ乗り換え9時間10分)~トルドー21:01着

トルドー7:25発(バンクーバー乗り換え5時間18分)~羽田18:30着

※復路変更不可

 

JAL 720,130円(復路10月9日現地発)

羽田10:50発(NY乗り換え9時間30分)~トルドー21:44着

トルドー19:00発(NY乗り換え15時間)~成田14:40着

 

 

以上です。

ちょっとねー、JALのHPからの検索はまだ10月帰国までしか選択できなかったから、11月が選択できるようになった時にどうかって話もあるんだけど・・・

今の状態なら、エアカナダの片道か往復か、JALの往復かな~。ANAは復路変更できないのがちょっとね。

 

ワーホリしてた友達が「家族に何かあった時すぐ帰国できるように、オープンチケットにしてた」って教えてくれて、それも確かにそうだな、と。

最初は片道でしか考えてなかったんだけど、その話聞いてからはオープンチケットもいいな、と。

 

でもオープンチケットは高いし、なかなかない・・・ので、帰国日を手数料払えば変更できる往復便も検討してるところ。

でも、帰国日を変更するには空きがある前提だからね・・・ちょっと悩むよね。エアカナダに「安さではなく確実に帰れるのを優先させた」忌引きチケットっていうのがあるんだって。それなら、行きは片道チケットで、何かあった時には忌引きチケットでっていう選択肢もあるかな~。

 

でも子供のために、年1回は帰ってあげたい気持ちもあり・・・悩み中。

 

ちなみに、行く時期について私が考えてるのパターンはコレ。

1)5~6月位に1人で家探し。 8月に全員で渡航して、9月から学校。

メリット:子供が行く時には家が決まってる(かも)。

デメリット:交通費がかかるから年末の一時帰国は見送り。

 

2)5月に全員で渡航して、6月から学校。

メリット:現地での家探しを、いいタイミングでできる。王子の学校の手続きを、新学期が始まる前にできる。年末に一時帰国できる。

デメリット:しばらくホテル暮らしかも。英語ゼロで子供抱えて諸々手続きが必要。

 

3)6月に1人で渡航して、7月に迎えに帰国して全員で渡航

メリット:1ヶ月の間に家探し、手続き、周囲の探索、多少の英会話ができている。

デメリット:子供と1ヶ月離れる&その間王子はKinderに行けない。交通費がかかるから年末の一時帰国は見送り。

 

4)8月に全員で渡航して、9月から学校。

メリット:年末に一時帰国できる。王子がKinderに一学期きちんと通える(7月の学期末に卒園できる)。

デメリット:家探しシーズンが終わってる。英語ゼロで学校に通いながら家探し、手続き諸々必要。9月になるまで王子の入学手続きができない(長期期間中は学校の事務局もお休み)。

 

更にそれぞれに「母も一緒に行く・行かない」ってパターンが組み込まれるわけです。

 

母が行くメリット

・ポニョのデイケアの空きがなくても、3歳まで見ててもらえるから安心。

・王子もポニョも環境が変わっても、精神的な支えになってもらえる。

 

母が行くデメリット(というか困る事)

・帰国時に1人で帰せないから全員で一時帰国する必要がある。となると年末までいてもらわないと一緒に帰れない(母の冬支度も必要)。

・英語がダメで外に出られなくて母が精神的にまいる可能性がある。

 

それぞれメリットデメリットがあって、どのメリットもデメリットも捨てがたいだけに悩む・・・。

 

ただ、エアカナダは5月のチケットのほうが8月のチケットより高かったから(トータル20万円位違う)エアカナダにするなら8月渡航一本かな~。

 

まぁ、母の意見も聞かないと決められないので・・・家族会議したいと思います。

 

ポチのご協力お願いします♡↓ 


にほんブログ村

 

親子留学事前準備(1):銀行・送金・為替

親子留学事前準備(1)~銀行口座を調べる(日本)~

親子留学事前準備(1-2)~銀行口座を調べる(カナダ)~

 

親子留学事前準備(2):パッキング

親子留学事前準備(2-1)~何にパッキングする?~

親子留学事前準備(2-2)~パッキング用ダンボール~

親子留学事前準備(2-3)~パッキングするもの~

親子留学事前準備(2-4)~運送方法は?~ 

親子留学事前準備(2-5)~自転車どうする?~

親子留学事前準備(2-6)~パッキングするもの(2)~

親子留学事前準備(2-7)~スーツケースどうする?~

親子留学事前準備(2-8)~子連れがパッキングするもの(1)~

親子留学事前準備(2-9)~子連れがパッキングするもの(2)~

 親子留学事前準備(2-10)~エアカナダ預け荷物規定~

 

親子留学事前準備(3):日本でしたいこと

親子留学事前準備(3-1)~日本にいる間にしたい事(1)~  

親子留学事前準備(3-2)~理解者をつくろう~

親子留学事前準備(3-3)~保険に加入したい~

親子留学事前準備(3-3)~保険に加入したい(2)~

親子留学事前準備(3-4)~健康って大事なので~

親子留学事前準備(3-5)~料理に挑戦~

親子留学事前準備(3-6)~子供に話した~

親子留学事前準備(3-7)~シングルマザーのお金の話~

親子留学事前準備(3-8)~シングルマザー、思った以上に金が飛んだ!~

親子留学事前準備(3-9)~英語の勉強始めます~

 

親子留学事前準備(4):ビザ準備

親子留学事前準備(4)~ビザ取得のための準備~

親子留学事前準備(4-2)~移民コンサルタントにお願いできる?~

親子留学事前準備(4-3)~留学エージェントさん頑張ってます~

親子留学事前準備(4-4)~いいエージェントさんに巡り合えました~

親子留学事前準備(4-5)~子供用の就学許可証の申込みは?~

親子留学事前準備(4-6)~私と子供の入国日どうする?~

親子留学事前準備(4-7)~子供の学生ビザについて~

 

親子留学事前準備(5):諸々手配系(予定)

親子留学事前準備(5)~航空券はどうする?~(今回の記事)