シングルマザー海を越え・・・る!?

シングルマザーになった理由から日々の生活、育児まで。2人の息子との海外生活を目標に!

親子留学モントリオール編(3)~Elementary Supply List/Kindergarten~

数字が大きくなってきたんで一応説明しておくと

 

モントリオール編(1):住居について

親子留学モントリオール編(1)~どこに住む?~ - シングルマザー海を越え・・・る!?

親子留学モントリオール編(1-2)~まずはどこに住む?~ - シングルマザー海を越え・・・る!?

親子留学モントリオール編(1-3)~部屋を探してみた~ - シングルマザー海を越え・・・る!?

モントリオール編(2):手続きが必要なもの系

親子留学モントリオール編(2)~携帯電話どうする?~ - シングルマザー海を越え・・・る!?

親子留学モントリオール編(2-2)~携帯電話会社のプラン~ - シングルマザー海を越え・・・る!?

親子留学モントリオール編(2-3)~プリペイドプラン~ - シングルマザー海を越え・・・る!?

親子留学モントリオール編(2-4)~インターネット&ケーブル~ - シングルマザー海を越え・・・る!?

モントリオール編(3):子供の学校(今回の記事)

 

です。各項目で更に(-2)とかついてくわけです。

この後、私の語学学校とか思いついた順にナンバリングしていく予定。

今後は、この項目をブログのトップに貼っておくようにしようかなぁ。思いついた順や調べた順に書いてるから、番号順じゃないんだよね。トップだと邪魔かしら?ブログの最後に載せるようにしようかなぁ。ちょっと考えます。

 

さて、学校によって持ち物って多少違うかもしれないけど参考になればいいなって事で、王子とポニョを通わせたい小学校の持ち物リストをチェックしてみました!

 

なんかやたらと多いから、まずはポニョのほうね。日本で用意できそうなものには★をつけてます。

 

KINDERGARTEN(Preはなかったけど、同じなのかな?)

2packages Crayola Markers (8 basic colors)

⇒これは、有名なCrayola様のクレヨンですね!いや間違えた、マーカーって言ってるんだからペンだわ。

CD$6.27

 

3 large (42g) glue sticks

⇒3個欲しいってのに、2個入が見つかりました。いわゆるスティックのりです。3個入も売ってればいいのに・・・。

2個入CD$3.56 2個入+1個CD$5.44

ちなみに日本では、3本入で764円でした。ヤマトの固形のりが単価安かったけど、10本入で1,827円だったんだよね~。のりならどこででも手に入るだろうし、現地で買っていいんじゃないかなって感じ。

 

1 paint smock

⇒これは日本でもある、スモック。ポニョには王子のお下がりを着てもらう予定。いやしかし、crayoleってスモックまで出してるのね!

日本のスモックって100サイズ超えると急に高くなるんだけど、我が家は腕を途中で切って違う生地を足して縫い直したので、130サイズまで対応してます(裾はちょっと短いけど)。

CD$4.76

 

1 large Ziploc bag

⇒しかし「ラージ」ってどの程度のラージサイズなんだろう?普通にジップロックで「L」って売ってるのでいいのかな?メーカー違っても同じサイズなのかしら?

38枚入 CD$6.47

日本では16枚入かなんかで100均で買えるよね?(10枚入位だっけ?)頻繁に使うものだし、これだけ価格差あるなら日本で買って持ってくな~。カナダの薬局やスーパーだともっと安いのかもしれないけど。

 

1 pair of children scissors

⇒ハサミって「1組」って考えるのね~。気付くまで、ペアになってるハサミを探しちゃったよw←

CD$2.50

これも、我が家には子供用の王子が使ってるハサミがあるので、ポニョにはお下がりで使ってもらう予定。子供用っていずれ使わなくなるから、何個もあってもねぇ・・・。

 

6 folders (2 red, 2 blue, 2 yellow)

⇒いやこれね・・・何のフォルダーなの?色指定あるって事は、みんな同じフォルダー買ってるんだよね?

f:id:mamamamalife:20170914101929j:plain

調べてみた感じ、色付のパカッと開けるクリアフォルダーっぽいヤツか(すごい濃い色で、全然クリアじゃない)、紙でできてる机の整理に使えそうなヤツか。。。もうちょっと親切な画像的なものはなにのかしらね。。。

4パックCD$2.67 6枚CD$4.01

 

2 Hilroy Scrapbook 20 sheets 35.5cm × 27.9cm

⇒メーカー指定あるのに、どのノートなのかサッパリ分からない。多分、お絵かきとかに使う用なんだろうな~と思って、コイルタイプをピックアップしたけど・・・ホントは切り離せるタイプなのかしら?

CD$5.15

 

2 containers of Playdough (any color)

⇒何色でもいいから粘土用の容器って事は、タッパーのようなものって事かしら?

4個パックCD$9.99

それなら、日本の100均で売ってる、ミニサイズ3個セットあたりを買ってけばいいのかな~。ふたを回せるタイプがいいなら、1個100円とかで売ってるかな?

 

1 package of dry erase markers (expo brand sold at bureau en Gros)

⇒お店指定までされてるから、お店のHPまで探したらフランス語で、あわあわしてたら英語表記にできた。なんだよ!!(八つ当たり)

1パッケージって、何本入なんだろう・・・。8本入と12本入があるんだけど・・・。まだ小さいから8本でいいのかな・・・。

CD$6.99(アマゾン価格)

 

・1 small dry erase whiteboard (Dollarama)

⇒え、これもお店指定!?(しかも日本で言う100均的なお店)

そこで買えというのであれば仕方ない。行ってから価格チェックになるって事ね。

 

1 package HB pencils (sharpened)

⇒これ、1パッケージの鉛筆全部削ってあるのって事かな?削ってなければ削ってくって事・・・?日本の鉛筆持っていきたいんだけど、そうすると、せっせせっせと削ってかねばならないという・・・。でも日本の持ってく。書きやすさナンバー1。

注意しなきゃいけないのが、何本必要かって事かしら。日本て大体1ダース(12本)入だけど、カナダのページ見てると24本入も結構あるんだよね。念のため、30本位用意してこうかしら。

 

2 Staedler white erasers

⇒結構ブランド指定されるのね。みんな一緒じゃないとダメなのかな?

4個CD$7.00

 

2 boxes of Kleenex

ティッシュも指定なの!?クリネックスじゃないとダメなのか~。何でだろう?

3箱CD$7.99

え、カナダめっちゃ高!!いやいや、大変でも日本からクリネックス持ってくわ!20箱位!アレかな、アマゾンだと薬局価格より50~100円位高いっていう日本の傾向と同じ感じなのかな?

・・・いや、それでも高いわ!!

 

1 place mat

⇒ヨガマットみたいの想像してたら、ランチョンマットだったw

何でもいいみたいだから、日本で用意してってもいいかな~。アマゾンで見ると大体1,000円超え~4,000円って感じ。もっと安いとこあると思うけど。あと素材が硬いみたい。日本だと布製のとかあるから、日本で布製の用意してって、現地でお友達と揃えたりして買うのもいいかもね~。

CD$5.73

 

★1 school supply box or pencil case

⇒どうやら、削った鉛筆を入れる箱が必要らしい???サプライボックスって言うからには、全部入れるお道具箱的なのが必要なんじゃないか?と思うんだけど・・・。

まぁもし間違えててもいいように、自宅で使ってるお道具箱も持っていけばいっか(適当)

CD$2.50

 

★1 school bag ( large enough to fit a big library book)

⇒これはね!もう日本でA3サイズのスクールバッグ(習い事バッグ)作ったから大丈夫!年数回しか使わないからキレイだし、王子のをポニョに持たせようかな~。

それともバックパックの事かな?それならそれで、絶対に持たせるから問題ないか。

 

1 lunch bag

⇒海外のは保冷できて大き目とかしっかりした作りの多いよね。王子も持ってるけど、夏以外は割と邪魔になるんだよな~。室内暖房きいてるから、保冷タイプじゃないと悪くなるのかな?

とりあえず、冬に便利な布タイプのを日本で用意して、保冷タイプのは現地で買おうかな~。

あ、そうだ。保冷バッグも日本から持ってかないと~。

 

★1 change of clothing (including socks and underwear)

⇒お着替えね。パンツから靴下まで全部よ!ってね。この辺は日本と同じだね。

 

※please label all of your child's supplies including change of clothing

⇒お着替えにまで全部名前つけてらっしゃいよ!とね。ラベル作りは日本でもできるから、日本でやっていきましょう。幸い、王子の服はほぼノーネーム(ホントはつけなきゃいけないのに面倒でやってない←)。

 

 

 

以上、ポニョ(Kindergarten)のサプライリストでした!

絶対日本で買う!って決めてるもの(鉛筆、ティッシュ)以外を合計すると、

CD$68.21(約6,150円)

てとこかな~(消費税15%込)。結構かかるね。

これに多分、スクールTシャツとか買わないといけないんじゃないかなー?と思うんだけど、HPには載ってなかったから分からないな。

 

日本の幼稚園って制服&園指定のバッグや帽子にアホみたいな金額かかったり、お道具箱やクレヨンが一括購入で安いの買えなかったりするから、カナダみたいにメーカーの指定がないものや、指定があっても自分で安く手に入れられるのはいいな~と思った。

高くても手間がかからないほうがいい人向けなのか、全部ひっくるめた「セット」も若干高めに売ってたしね。

そういう、自由度が高いのがいいです。

 

次は王子の探してみるよ~。