読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー海を越え・・・る!?

シングルマザーになった理由から日々の生活、育児まで。2人の息子との海外生活を目標に!

離婚前に~ダンナのいいところを考えてみた~

ブログを書くにあたって、ダンナの事を面白おかしく、でも事実だけを書くって決めて書いてきたんだけど。

あまりにも一方的で「父親失格!ダメ人間!」って言いすぎかなって思って、ちょっとダンナっぽかった事や父親っぽかった事を思い返してみた。

 

ダンナっぽかった事

1)ハネムーンのホテルをグレードアップした時に、費用を全額払ってくれた。

私が手配したローマのホテルが極狭でバスタブなしで、ハネムーンなのにこのホテルは「ない」って言って、急遽違うホテルをカード会社のラウンジ経由で手配してくれたの。

後々まで「ヨメの手配したホテルないわ~」「ホテル代出してやった」って言われるけど、まぁ。そこはかとなく良い思い出が作れました。

 

2)割とゴミ捨てしてくれる頻度は高かった。

気が向いた時(溜まってるのにガマンできなくなった時)、夜中にだけ捨てに行ってくれる事が、週1か・・・2週に1回か・・・月に1回か・・・まぁ、そんな位で捨てに行ってくれました!ダンボールとかね。大きいものが玄関をふさいでると高確率で行ってくれたよ。

 

3)生活費をちゃんと毎月くれる。

「最低限じゃん」って言われるけど、まぁね。ホラ、生活費くれない人も世の中にはいるわけで。最低限でもダンナとしての務めを果たしてくれていたんだなって事で。生活費の金額もそこそこいただいてたしね。

まぁ、生活費カツカツだった割に本人は私の小遣いも出してやってるって思ってたらしいけど(小遣いがないのは、私のやりくりが下手=散財してるせいだって思ってる)

 

4)年に1、2回位は服を買ってくれる。

自分の服はグリーンレーベルとかTKとかで買って、私のはユニクロH&Mで枚数制限ありっていう格差はさておき。年に4回位は「買ってあげるよ」って言って、1~2回は忘れず買ってくれました。

王子の幼稚園受験の時は、スーツっぽい服も買ってくれたな~。

ユニクロで。

肌着も3年以上買ってなかったら買ってくれたな~。

ユニクロで。

いやもう、さすがに自分でユニクロ以外の買ったよね。

 

5)最初の2年位は記念日プレゼントくれた。

ホワイトデーは早々になくなり(でもバレンタインデーは催促される)クリスマスプレゼントも1年目でなくなり、誕生日プレゼントは2年目で終了。

結婚記念日は3年目までもった!(バラの花)

 

6)お風呂掃除が念入り。

4ヶ月~半年に1回位、猛烈に風呂掃除をしたくなるらしく、徹底的にお風呂掃除してくれた。壁から天井から全部ピカピカ。

 

7)平日の夕飯は不要。土日も必須じゃない。

まぁ、土日は作らないと外食して生活費圧迫されるから作れるだけ作ってたけど。たまに平日早く帰れる時に「作ってある?」って電話来て慌てる事はあったけど、基本的にダンナ分を考えなくていいっていうのはラクだったな~。

最初に「無理しないでいいよ」って言われてお礼言ったら「無理してまで作る程のもの(味)でもないし、だったらおいしいものを食べに行ったほうがいいでしょ」って返ってきたのは許せないけど。

 

以上。

 

あれ、以上?

 

おや?ダンナっぽいところがそれだけなんて、

そんな事は・・・(´・ω・`;A) アセアセ

 

ちょっと・・・もしまた見付けたら報告します。結婚生活4年半位は一緒にいたし、もう少しあるんじゃないかと・・・(希望含)

 

では、次は父親っぽかったところね。

 

1)王子をお風呂に入れてくれた。

乳児の時に1回、1人で湯船に入れるようになってから数回。1シーズンか2シーズンに1回位の頻度で入れてくれてたかな?4年でトータル6、7回は入れてくれてると思う。

 

2)誕生日プレゼントは旅行

クレジットカードの特典でTDRのチケットもらえるから、ついでにホテルとって2泊3日のリゾート満喫とか。クレジットカードでグレードアップしてもらえるから2泊3日で温泉とか。

クレジットカードのためかい٩(๑`н´๑)۶!!

と思わなくもなかったけど、まぁお互いWin-Winだったからいいかなって。

 

3)

 

・・・。

 

・・・。

 

・・・。

 

思いつかない・・・_:(´ཀ`」 ∠):_

 

あっ

 

入園式に出席した!!

 

・・・。

 

あっ

 

Kinderの入園金と教材費払った!!

 

・・・。

 

いや・・・

 

ホント思いつかなくて・・・。

 

なんか・・・思いついたらまた記事書こうと思います。。。