シングルマザー海を越え・・・る!?

シングルマザーになった理由から日々の生活、育児まで。2人の息子との海外生活を目標に!

なんで離婚?~探偵結果~

早々に探偵さんと契約しまして。

なんで離婚?~何はなくとも~ - シングルマザー海を越え・・・る!?

 

細かい内容は省きますが、トータル30万円位かかりました(涙)

 

いやしかし!これで証拠つかめれば慰謝料請求できるし、そのための必要経費だと思えば!!

 

なんて思ったところでない袖は振れず、ダンナに生活費をギリギリカツカツまで削られていたので、私は両親に頭を下げて借りました。アラフォーが両親にお金借りるなんて、本当に情けない。でも仕方ない。

 

探偵1回目。

話し合い1回目の場所を伝えて、待機しててもらう。ダンナはそれまで所有してたVOXY(ファミリーカー)を売ったって言ってたから徒歩での尾行。

 

30分程経ってから「見失いました」

 

Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ エェェ!?

 

どうやらショッピングセンターに入っていったので距離を少しあけて尾行してたら見失ったと。マジか。。。

 

とりあえず、別居先のダンナの住所を聞き出せてたから(この日までは住所を頑なに教えなかった)それを伝えて待機。

 

1時間程経過してから電話。また見失ったか?と出てみたら

 

「家の前で待機していたら、一旦帰ったご主人が

 

車で出かけたので尾行できませんでした

 

 

 

Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ エェェ!?

 

いやあの、車は売ったはずなんですが!!

 

「新車のBMW」です。

 

新車

 

BMW【゚Д゚】ハァ?!

 

「弁護士に依頼すれば所有者を確認できますが・・・しますか?」

 

もちろんです

 

 

探偵2回目。

またまた離婚のための話し合いを口実に会う。話し合いの前に探偵からメールが。

 

「近くのショッピングセンター駐車場で、ご主人の車を見付けました」

 

探偵グッジョブ!!

 

「車両手配は別途料金がかかりますが・・・どうしますか?」

 

手配してください。

 

金曜、夕方~夜、車。

これだけ揃って女に会いに行かないわけがない。追加料金は証拠を押さえるための必要経費です( ゚д゚ )カッ!! 

19時に話し合いを強制終了させ(何度も話し合いたくないダンナはもっと話したがってたけど、子供預けてるのを理由に打ち切り)、尾行開始。

 

21時頃電話

「あの~仕事の同僚っぽい男性を会社で拾って、代官山のオープンカフェで食事してるんですが・・・もうこれで終わりにしますか?」

 

 

バカじゃないの!!

 

金曜の夜は23時からが本番でしょ!!

 

「いえ、続けてください」「でもこの時間から食事なので、この後は予定入れないと思うんですが」

 

「続けてください( ゚д゚ )カッ!! 」

 

ゴリ押しで継続。探偵さんは時間で費用がかかるから、ムダな尾行を省こうと提案してくれてるんだけど、いやでも絶対あるから!お願い!前回は徒歩だったのに今回は見られる危険を冒してでも車で近くまで来たのには、絶対意味があるんだよ。

 

そして23時半の電話で

 

「女性と待ち合わせして車に乗り込みました」

 

キタ━━Ψ(゚∀゚ )Ψ(゚∀゚)Ψ( ゚∀゚)Ψ キヨッタ━━!

 

男性を途中の駅で降ろして、少し離れたコンビニまで行き女性と待ち合わせ。その後尾行した結果、ダンナのマンションに戻っていきました!女性が先に入って、タバコ吸った後ダンナが入っていったそうです。

 

いやいや

 

いやいや

 

d(≧∀≦*)ネッ!!

 

ノーメイクで大荷物の女性が合いかぎで先に家に入る。

 

もう半同棲か同棲でしょ。

 

そりゃ私に合いかぎ渡したがらないわけだ。何度言っても断るわ、この日まで住所も教えないわ。住所教えたのも多分、もう離婚できると思って安心したんだろうね。話し合いでは条件の確認やなんかをしてたから。

「離婚したい、しよう」なんて、話し合いでは一言も言ってないのにね~。

 

しかし翌日の朝の3回目

朝は絶対起きないダンナの習性から、11時頃からの張り込みを依頼していたら・・・もう女性が出た後だった(´;ω;`)ウゥゥ

 

ダンナがコンビニでごはん1人分買って戻ったところで相談の電話があって、とりあえず数時間そのままいてもらって終了。。。

 

あぁ。。。マンション入ったとこしか撮れなかった。。。この時点で最初にパックで申し込んだ時間が終了。これ以上続けるなら追加で30万円近くの費用が必要。

不貞の証拠として確実なのは「入ったところ」と「出たところ」の写真。入ったところだけだと、お茶してすぐ帰ったって言い訳されないとも限らないから。うーん。。。でも入ってしばらくは張り込んでもらったから、すぐ出たって言い訳は使えないはずだし・・・うーん・・・

 

結果、ここで終了しました。探偵さんが弁護士さんに相談してくれて、弁護士さんが「今の証拠でもイケるよ」って言ってくれたらしいから。探偵さんも信頼してる弁護士さんだっていうし、私も信頼します!って腹くくった!

 

ちなみに後日談ですが。

 

全然浮気(不貞)を認めなかったダンナ&ダンナの弁護士さんに証拠をチラつかせたところ、

「その日泊まったのは、仕事の関係の女性です(`・ω・´)キリッ」

 

・・・

 

・・・

 

宿泊認めちゃったー!!

キタ━━━━━y=-(゚∀゚)・∵.━━━━━ン!!!

 

というワケで、宿泊が証明できない証拠の不足分を、ダンナ自らが証明してくれたので(笑)結果オーライでした。他人事ながら(ていうかダンナだけど)ホント大丈夫か心配になるわ・・・。

 

あ、そうそう。車の所有者もダンナでした。

 

はっはっはー

 

でも車持ってますよね?とか言ったら、名義を会社に書き換える位やりそうなんですが・・・って弁護士さんに相談したら

 

「そこまでします?」

 

します、してもおかしくありません。

 

「まぁ万が一したとしても、調べた時点での所有者が分かってますし、離婚を言い出した時点での財産を分けないといけないので、その後に名義を書き換えても意味ないですよ」

 

そっか、良かった~。まぁ、万が一だけどね!(その万が一が本当に起きる事を、その時の私たちは知らない・・・)